避妊手術するか否か

私の両親の、ペットに対する認識に疑問を持っています。私の実家では私が小さなころから犬や猫などのペットがいました。特に猫はいつでもいたのを覚えています。しかし今と違い避妊や虚勢手術などが浸透しておらず、家の飼い猫が赤ちゃんを産むこともよくありました。

赤ちゃんを産んでくれることはすごく嬉しかったのですが、我が家では飼えないからと毎回どこかの家にもらわれていきました。それが何度か続くうちに、出産ばっかりしている家猫がかわいそうに思えてきました。

私は、できれば飼い猫には、避妊手術をしてほしいのです。昨年、実家には猫が一匹増えました。避妊手術しなよと母親に話したのですが、この猫の子供を一匹欲しいからといって避妊をしませんでした。猫が都合よく一匹だけ出産するわけありませんよね?一気に子猫が増えました。そしてまた親猫は妊娠しました。

「また妊娠して」と母はすごく怒っていました。どう考えても自業自得だと思いますが、違いますか。何度行っても一向に避妊手術をしようとしません、両親には両親なりの考えがあるのでしょうが、私と分かり合うことはないようです。

 

 

自意識過剰ですか。

人の真似をしてくる人とはどこにでもいるものです。最近、できた友達もそのようなタイプでした。私がブログにアップした部屋の写真と文章をまるごと真似して、自分のブログにも公開していたのです。あまりの豪快なパクリにビックリしましたし、彼女はマシンガンのように自分のことを話すタイプなので、周りには私が真似したようなことを言っているようです。

日付を見てもそんなウソなど一目瞭然なのに、そんなことを言っていた彼女にビックリしました。主人にその話をしても、主人は「真似されただなんて、お前(私)自意識過剰だなぁー」と私を小ばかにするだけです。

でも確かに彼女は何でも真似してくるのです。しかし少し前に、その友人は私に「私って人に真似されるの大嫌いなんだよ!」と言っていてもちろん私も同じタイプだったので、気が合うかもと嬉しくなって彼女と仲良くなったはずだったのに。

見事いろんなことを真似されています。真似したところで何か満たされることでもあるのでしょうか。私には全く理解できませんし、その友人からは最近全く連絡が来ません。

ママ友の苦労自慢にげっそり

女性の苦労自慢ほど、聞いていてつまらない話はありません。
結婚してから、近所のママさんたちと話をすると、
よくこの苦労自慢大会が始まります。

独身時代はあんまりこういう人ないなかったのですが、専業主婦をやっている人に、
こういう人って多いな~と思います。

大体の流れは、いかに私が大変かっていう自慢話なんですが、
この時に「大変だな~」と素直に認めてあげれば話はすぐに収まるのですが、
「私の方が・・・」て言い出す人がいると、本当に話が長い!
正直、聞いていてつまらないし、面倒だし、こういうことで
ママ友付き合いが嫌になっていく人って多いんだろうな~と思いました。

結局最後まで私が一番大変というのを認めて貰うまでこの話は続くので、
付き合わされている方はげっそりしてしまいます。
よく主人が「女は無駄話が多い」って言いますが、
まさにこれがそうだな・・・と私は思いましたね。

でも、同じようにこういう苦労自慢大会に嫌気をさしているママさんとは、
熱い友情が芽生えたりするんですよね(^_^;)
まあ、これだけ嫌な思いをすると、
やっぱりお互いに話を早く終わらせようと協力をします。
苦労話が始まったら、早速その人を一番に仕立てるように、
話を進めてしまい切り上げるのが得策ですね。

結婚後の友人付き合い

独身時代、自分よりも早く結婚していく友達を見ると、
心穏やかではいられない時がありました。
素直に喜んであげられなかったり、すごく孤独感を感じる時もありました。

特に仲が良かった友達の結婚というのは、微妙な時がありますね。
これからは気軽に遊びに誘えないとか、色々な事情が出てきますからね。
私も結婚してから、独身時代のように遊ぶことはなくなりました。
さすがに家を簡単に空けられませんしね。
昔は独身目線でそんな付き合いの悪さがすごく嫌に感じました。

でも、今自分がそういう立場になってみると・・・。
仕方ないんですよね。
こればっかりは、旦那さんの要望とかもあるだろうし、
勝手にはできないと思いました。
特に子供がいる場合は、無理ですよね。
独身時代、あれだけ既婚の友達が付き合いが悪いことにケチをつけていましたが、
今は私が周りにそう思われているんだろうなと思いました。

最初のうちは誘ってくれたけど、あんまり断っていると、
どんどんと声がかからなくなってきたように感じます。
いまだに本当に仲が良い子とはやりとりをしていますが、
友達が独身時代よりも減ったな~という感じがしてしまいます。
死ぬまでに友達の人数ってどれくらいまで絞られてしまうんだろうと、
不安に思ってしまいました。

メイクが長い人は早起きして!

女性は誰でもメイク時間ってある程度かかると思いますが、
メイクの時間があまりにも長い人っていますよね。
私も普段自分がメイクをしている時は、自分のメイクの所要時間が
短いとか長いとか全然気にしたことがありませんでした。

でも、以前に女性だけで泊まりに行った時に、朝のメイク時間が、
私は断トツで早くてびっくりされたことがありました。
私は基本的に、朝は洗顔と化粧水と乳液で肌を整えた後は、
日焼け止めクリームを塗って、あとはファンデをしてベースメイクは終り!
あとはアイメイクをパパッとして、グロスだけで終わってしまうので、
10分もあれば終わってしまいます。

でも、友達の一人は、つけまつげをしたり、何度もマスカラを
丁寧に重ねていくので、20分~30分くらいかかるんですよね。
その間、私は正直暇で暇で・・・。

もしもこれが結婚相手だったら、毎回お出かけの旅に、
これくらい待たされるとすると、かなりストレスが溜まりそうだな~と思いました。
メイクで綺麗になるのはいいと思いますが、やっぱりメイクの時間が
すごくかかるのであれば、それだけちょっと早起きして、
周りの人間に迷惑をかけないようにするっていうのが必要なのかなと思いました。
じゃないといつも待たせてしまいますよね。

性欲が強い

私は性欲が強いと彼によく言われます。確かに性欲が強いのかな?と思うこともありますが、セックスに対して性欲とはまた違う欲もあるのです。

それは精神安定剤のような効果を求めているのです。だから不安になったり、鬱になったり、嫌なことがあると、必要以上に体を求めてしまいます。体を密着させ、求められ、自分の中に彼が入っている時は、本当に一人ではないんだと体と心で感じることができ、安心するのです。

実際、私はまだイクという経験をしていないので、最高の気持ちよさというものは知りません。しかしイク事がなくても、とても気持ちよいと思いますし、安心できることが何よりも幸せに感じられるのです。

もちろんその感情も行き過ぎると「セックス依存症」という病でしょう。私も一時期は依存症なのではないかと不安になり、色々と本やネットで調べたりしました。しかし私は彼以外の人とセックスをすることはなく、日常生活に支障をきたすほどでもないので、周りの友人に比べて性欲が強いというだけでそこまで気にしなくても大丈夫なようです。

ただやはり、相手とのタイミングや体調、気持ちを気遣えなくなったら問題だなと思うので、そこは自制をしながら彼と話合いながら上手く自分の性欲と付き合っていこうと思うのです。

フェラが苦手。

フェラが苦手という女性は多いのではないでしょうか。比較的、男性よりも女性の方が性器を愛撫することに抵抗を感じやすいと思います。私もそのうちの一人です。

経験が無い頃は、「どんなに好きな人であっても、フェラなんて絶対無理!!」と言っていた私でしたが、実際に彼氏が出来てセックスをするようになるとフェラをするようになりました。それはやはり、自分も愛撫してもらって気持ち良いから、大好きな相手も気持ち良いと思って欲しい、気持ち良くさせてあげたいという気持ちが強くなったからです。相手の反応に幸せを感じることも事実です。

しかしだからと言って、今でも決して好きだとは言えません。何度してもあの味には慣れずにいます。口に出された精子は特に辛いものです。また、口が小さく相手のものが大きいと、とても口やあごが痛くなってしまいます。

友人の中には「彼氏にはフェラは出来るけど、セフレや好きでもない人にはフェラはしない。出来ない」という子が多くいます。結局は愛があるか、ないかの問題なのかもしれません。愛があれば、少々嫌でも、相手を気持ち良くさせてあげたいと強く思うのです。

たまにフェラが好きという女性がいますが、私はフェラが好きと断言できる日は来ないような気がしています。

ストレスと飲酒

酔っぱらった時の姿こそ本性である、なぁんて言わていれますが私は違うと思います。やはりシラフの時が、その人の本当の姿なのではないかと思います。

先日、一緒に飲んだ友人は飲めば飲むほど饒舌になり周りに絡んだり大きな事を言い出しました。普段はとてもおとなしく人見知りな友人なのですが、本人は(飲んだ時の姿が)私の本当の姿だと言います。世の中もそのような風潮ですよね。もしそうなら世の中偽善者ばかりになりますね。

仕事の最中はまじめでおとなしく会社の信頼も厚いのに、飲めば会社・社長の悪口・女性の体にさわり放題。飲んでいるから酔っぱらっているから許される行為も、これが本当の姿とみなが認識したら本当に大変なことになります。

でもそんな友人を見ていて普段からよほどストレスが溜まっているんだろうなと思いました。私も職場に嫌いな人間がいた時はストレスが溜まっていましたが、本人に直接悪態をつくことで解消していました。私の解消法には少し問題があるような気がしますが。できるだけストレスの少ない社会になってほしいものです。

女性は『スクール』が好き

女性って男性に比べて『お稽古』が大好きだと思います。
お稽古とか自分磨きって、男性よりもずっと力を入れていると思います。
それを生きがいにしている人もいますし、
女性がそれだけ向上心が強い生き物なのかなと思ったりします。
自分は性格が男っぽいせいか、
あまり昔からお稽古にも自分磨きにも興味がないほうでした。

時々思いついたように、「ヨガがやってみたい!」とか
「ジムに通いたい!」って思うことはありますけどね(^_^;)
特に仕事終わりにお稽古に通っている人っていうのはすごいですね!
「疲れないのかな~」といつも不思議に思っていました。

フラメンコを習っている人もいれば、
フラワーアレンジメントもいるし、本当にそれぞれだな~って思います。
勿論趣味を持った方がハリになるし、
付き合いも広がり楽しいのでメリットが多いと思います。
でも、女性と男性でこんなにもお稽古事へ熱が違うのは
なんでなんだろうなと思ったりします。

男性の場合は、釣りとか音楽とか、いわゆるスクールというような物には入らず、
気の合うメンバーとかで気軽に趣味を楽しみ傾向が強いと思います。
それに比べて、女性っていうのは、
月謝のかかるお稽古ごとに通っている人が多いな~と思います。

女性はマメな男に弱い?

女性の中には、ホスト大好きな人っていますよね。
よくホストのお客さんは同じく水商売のキャバ嬢とか風俗嬢が多いと言われています。
でも、一般のお客さんもいますよね。

私の友達でも、ホスト通いがやめれないという子がいました。
ホストのなかには、オラオラ営業とか、色恋営業とか、
様々な営業スタイルがあるそうで、友達の場合は色恋営業で完全にはまってしまいました。
ホストは、お金を出せばその分だけ優しく扱われたり、特別扱いをされたり、
とにかく優しくしてくれのがどうしても嬉しいようですね。
そういう女の子って、彼氏がいないのかな?って思いつつも、実は彼氏はいたりするんです。

でも、その彼氏さんとの付き合いが長くて、彼氏さんもあんまりマメに女性を
楽しませるタイプではないので、ホストのマメさがかなり魅力的に映るようです。
確かにホストに限らず、水商売の人はマメな人の方がもてるというのはわかります。
一般の男性とホストの営業力を比べてしまうのも酷だと思いますが、
女性ってやっぱり何だかんだ言っても、マメな人の方が好きなのかな~と思いました。

ちょくちょく自分を気にかけてくれているというのが、すごくうれしいそうです。
構ってちゃんほどハマってしまいそうだな~と思いました。

女性の二重崇拝は赤ちゃんにも影響

女性の場合、一重か二重かをすごく気にしている人が多いと思います。
一重だと目つきが悪く見えてしまう場合もありますし、
二重の方が目もとがはっきりするので「子供が女の子の場合は二重が良い」って
思っているお母さんが結構多いと思いました。

そのため、女の赤ちゃんが一重で生まれてくると、
「このまま一重なのかな・・・」と心配をしているお母さんを多く見かけます。
特に自分が二重の場合、娘さんが一重だと、余計に諦めがつかないようですね。

中にはどうしても二重にしたくて、子供が小さい内から、
二重の癖付けをしているという人もいるそうですね。
でも、こういうお母さんの行為には賛否両論があると思います。

子供の瞼は柔らかいですし、赤ちゃんの頃から二重用の癖付けをするには
大変危険な行為だと思います。
高校生や大学生になってから自分でやる分には良いですが、
やはり親が自分のエゴで小さいうちから
赤ちゃんの瞼をいじくるのは良くないと思います。

しかし、その一方で、やっぱり「女の子は一重だとかわいそう」というので、
こういうお母さんの気持ちもわからなくないという人がもいます。
芸能人を見ていても、ほとんどの人が二重ですよね。
目力というのは何も二重じゃないとダメっていうわけではないですが、
女性の二重崇拝はかなり現在も根深いと思います。

アダルトビデオって

夫婦の営みが徐々に減ってきているのは仕方ない事だと思います。私の性欲も前ほどなくなりました。ですが例えば主人が、Hな動画やサイトを見ていると思うと、なんだかムカついてしまいます。妄想的で勝手な感情であることはわかっていますが。どうしても。

まだ付き合いはじめの頃に、男(というか主人)って女をこういう目で見ているのか、とがっかりしたことがあります。それは二人でアダルトビデオを借りに行った時のことでした。どんな内容を借りようか二人で迷っていて、私はアダルトビデオとはシチュエーションや内容を重視するものだとばかり思っていたのですが、当時の主人が「これはどお?」と見せてきたのが、めっちゃかわいいAV女優さんのビデオでした。

「この人・・・顔で選んでる」と思いました。とってもジェラシーな気持ちにさいなまれたのを覚えています。なので、主人が隠れて見ているだろうアダルトビデオも、またきっと、かわいい女の子のやつなのだなと思うと、勝手に腹が立ってくる自分がいます。同じような気持ちの奥さんはいらっしゃいますか。

 

専業主婦希望の女子が人気がない理由

専業主婦っていう響きに惹かれる女性、多いですよね。
私の周りでもいますからね。
でも、働きたいという女性もすごく最近は多いと思います。
専業主婦になりたがる人って、一つ特徴があると思います。
それは色々な物事に対してやる気のなさです。
高学歴でも低学歴でも、働きたい人っていうのは、自分にそれなりの自信があって、
やりたいことや意志がはっきりしている人が多いと思います。

どんなに高学歴でも、やりたいことが見つからなかったり、
やる気がない人というのは、自分が働くのを面倒と思って、
働きたがらない人が多かった印象があります。
私の友達には短大卒の子と、大卒の子がいますが、
今でもバリバリ働いている子っていうのは、
やはり学歴を問わず意志がはっきりしていて、
前向きに生きている子が多いです。

一方、専業主婦になりたいと、万年婚活を繰り返している友達は、
やる気のなさがにじみ出ていて、同じ同性からみても、
キラキラした輝きのようなものを全く感じません。

これが男性目線からしたら、やはり楽しみながら働いている子は
すごく魅力的に映るでしょうし、専業希望の子は
どんよりしているように見えてしまうと思いました。

現在男性が共働きを希望しているというのもあるかもしれませんが、
専業希望の子がなかなか結婚しにくいというのは、
やはり本人の問題もあると思います。

体から始まる恋愛経験ばかりだった

その人(男性)とは付き合ってはいないけど何度かデートをしている。でも全くセックスをしてこようとしないの。と少し悩んでいる友人がいました。第三者の私から見ればいたって普通だと思いますし、彼には逆に好青年なイメージを持ちます。

しかし、私が彼女の立場だったら、きっと同じように悩んでしまうかもしれません。私もそうでしたが20代前半などの若い頃は付き合う前にセックスしてそのまま成り行きで付き合うパターンやセックスしたから付き合うパターン、そういう方が多かったような気がします。

友人も同じような付き合い方ばかりしていたようで、告白からではなく身体から始まる関係の方が多かったようなのです。なので今、何度かデートをしている男性と、まだ一度もそのような関係にならないことに軽い不信感を持っているようです。

年齢も年齢ですし、もしかして自分自身に性的魅力がないのかもしれない、セックスする気になれない女なのかもしれない、と考えてしまうかもしれません。このように、無駄に悶々と悩む場合は思い切って女性から攻めた方が良いのでしょうか

DVは婚姻を継続しがたい理由の一つ

ダメな男と言っても、色々なタイプがいると思いますが、
中でも一番タチが悪いのが暴力だと思います。
力勝負になってしまうと、女性は男性に勝てなくなってしまいますよね。
暴力で人の心をつなぎとめるというのは、やっぱり良くないことだと思います。
でも、世の中にはそういう形でしか愛せない人もいるんでしょうね。

最近芸能人でも、西山さんと早乙女さんのカップルが
口論で暴力沙汰になって話題になりました。
芸能人のカップルでも、こういう暴力を振るうような付き合い方の人がいるんですね。
でも、二人の交際を心配する人がたくさんいましたよね。
同居解消の報道が流れていましたが、暴力を振るうような人とは、
やはり結婚っていうのは難しいと思いました。
結婚をするんでしたら、やはり暴力行為がない人の方がいいですよね。

家庭で暴力を振るわれたら、自分が被害を受ける分にはまだ耐えられますが、
その暴力がいずれ子供にも及ぶと思うと、我慢が出来なくなると思います。
暴力っていうのは、婚姻を継続しがたい理由の一つにも認められています。
DVが原因で離婚をする場合には、離婚の正当な理由になると思いますので、
我慢をしないほうが良いと思います。
DVの場合は、激しいと生命の危機にも関わりがありますので、
なるべく早く周りの人に相談できるといいですね。

いつまでも寝ていないで家のことでもやってくれない?

私は、子供を産んでから実母との関係が悪化しました。お友達の話を聞けば、出産してからの産後ケアや育児フォローなど、自分の実母がとても協力的ですごく助かったと聞きます。ですが、私は逆でした。里帰り中もほとんど子供の面倒は自分で見ました。ご飯も自分で作っていました。

母がしてくれたことは、洗濯と沐浴だけでした。それでもありがたいと感謝していますが、どうしても忘れられない言葉があります。それはまだ私が産褥期の頃「いつまでも寝ていないで家のことでもやってくれない?」と言われたのです。絶句しました。

母ももちろん、過去に私を産んだことのある出産経験のある女性です。母にも私と同じように、体がボロボロで寝不足で大変だったこの時期があるはずです。なのになぜそんな事を言うのか、母のことが理解できませんでした。父には孫をつれてちょくちょく帰省しなさいと言われるので、お盆やお正月には帰省していますが、正直母親と実家で一日を過ごすことが苦痛で仕方がありません。

私は親不孝者なのでしょうか。でも、出産をきっかけに、今まで心にしまっていた母への不信感や不満があふれてきました。

結婚式の考え方

女性は結婚式に夢を見ている人が多いですが
男性は結婚式にあまりお金をかけたくない人が実は多かったりしますね。
私の周りでも、結婚式を巡っては、かなりの確率で揉めている人が多かったです。

いつも原因は女性が盛大に挙げたいとか、こだわりが強くて、彼氏と温度差があること。
彼氏の方は、こぢんまりと身内だけで挙げたいと言う人も多いですね。
結婚式を巡って大ゲンかになる人もいます。

最近は不景気なので、お互いに身の丈にあった結婚式を挙げようと
両方が思っている場合は良いですが、どちらか一方が極端に派手な結婚式を考えていると
思わぬところで揉める可能性があります。

また、結婚式は、招待する人の数などでも、揉めるケースがありますね。
私の知り合いのパターンでは、新郎側が親戚全員を呼んで、大人数で挙げたいというけど
新婦側が片親で親戚の数も少なく、バランスが悪いことから
控えめにやりたいと意見が食い違うという話もよく聞きます。

結婚式は人生で大きなイベントだと思いますが
誰が出席しても「素敵だった」と言われるような式にしたいですよね。
家族を含め、嫌な気持ちをしないように配慮することもすごく重要だとは思います。
これから結婚する人で、もしも対立してしまう人は
自分の意見が独りよがりになっていないか、冷静に考えてみましょう。

親の教えにさいなまれる

芸能人をはじめ、最近では、私の周りでも離婚・再婚率が高くなってきました。価値観が合わない、生活環境が整わない、生活の不一致、性の不一致など。もちろん無理やり我慢してまで共に生活する必要はないと思うのですが、私はやはり結婚したからには最後まで寄り添うべきだと思っていましたし、固く決意もをしました。

というか、両親からはそのように小さい頃から教わっていました。離婚は良くないというイメージが勝手に強いせいで、それを恐れる節があります。そのため、家庭間でのいろいろなことをすごく我慢しているような気もします。私は夫への不満を、誰にも話しません。本当は両親に愚痴ってしまいたいのですが、それもできません。

してはいけないような、それをしてしまうことで二人の関係が本当におかしくなっていくのではないかと思ってしまうからです。でも、正直、何度か離婚をしてしまおうかと思ったことはありますし、その後の生活も想像したこともあります。なので、離婚を決心できる方がうらやましいです。

冠婚葬祭のアクセサリーの選び方

冠婚葬祭のアクセサリーは、年をとるごとに絶対に持っていたほうが良いと思います!
若いうちはそんなに出番がないので、特に考えていませんでしたが
20代の中盤くらいから結婚式や法事に出る機会が続々と増えてきます。

更に結婚すると、法事は増えるので冠婚葬祭で使える
アクセサリーを一つは持っておくとすごく便利です。
では、どんなアクセサリーが良いかというか、やはり一番の定番は真珠ですね。
真珠は結婚式でもお葬式でも
どんな行事で身に着けても品良くまとまるので非常にお勧めです。
年配の方からも好まれますし、一つ持っておくと便利です。

ただし、冠婚葬祭用の真珠の購入には気をつけてほしいことが2点あります。
まず一点目は色。
結婚式などおめでたい時には、ピンクの真珠がすごく素敵ですが
お葬式にはピンクの真珠はやはり失礼になると思います。
そして二つ目は形です。
お葬式の席では、2連ネックレスは止めましょう。
2連=(悲しみや喜びが)2重になるという意味合いで感じる人もいるので
お葬式のような場所に2連のネックレスをつけていくのは誤解を招く可能性があります。
結婚式では2連は良いですが、お葬式では一連の方が向いています。

冠婚葬祭のアクセサリーを選ぶときには、参考にしてみてください。

女子校の女社会

よく女子校って特殊っていいますよね。
私は中学までは共学で、高校で女子校になりました。
最初の頃は女社会にビクビクしていたのですが、あれよあれよと慣れてしまい、
気づいたら平気で生理用品の貸し借りなどが出来る気楽な空間になっていました。
周りに男子がいないので、かなり気楽な生活ですよね。

最初は高校時代に恋愛ができないのではないかと、
すごくがっかりで、共学に行きたかったな~と思いました。
でも、結果としてみれば、女子校育ちのおかげで、
女社会でやっていく術みたいなものを得られた気がしました。
大学に入ると、共学の子と、女子校の子では、
ちょっと雰囲気が違うなと思いました。

それぞれ個人の性格もあると思いますが、
やはり育ちっていうのもあるんだなと思いましたね。
自分の子供は、共学でも男女別でも良いんですが、
人生で一回くらいは男女別の環境で育っても面白いのかなと思いました。
社会に出れば、なかなかそういう経験ってなくなってきますからね。

最近は女性が多い職場も増えているようですから、
女性社会でやっていけるようにならないとダメですね。
女性を敵に回すと、やっぱり面倒だと思います。
男性でも女性の扱いが下手な人は
出世しないと言われていますからね(^_^;)

排卵日が少ない

生理の周期はだいたい28日と言われています。私も例によって28日~30日周期だと思っていました。基礎体温をつけ始めたのも30代になってからのため最近になってやっと気づいたのですが、私の生理周期はおおよそ35日でした。どうりで毎月生理が来なかったわけです。

28日~40日の周期は通常範囲内のようなのであまり気にしてはいませんが、私は28日周期の人に比べて排卵日が少なくなるということですね。私の体なので、これは仕方がないことですが、だから私は今まで妊娠しづらかったのかなとも思いました。婦人科で診てもらった時にはなんの問題もないと言われていたので原因はやっぱり排卵日の少なさ?(とセックス回数)

もっと早くに自分の周期を知っておけば良かったと思います。知るのが遅すぎました、私はそれぐらい無関心だったということです。人より生理が来る月が少ないので、ラクでいいなあと若い頃は思っていましたが、この年齢になって思うことは、排卵する回数が少ないというのは、ちょっと悲しいな、ということです。

ぶりっ子も貫けば嫌に感じない

よく「ぶりっこ」って女性には嫌われますよね。
でも、私はぶりっこってそんなに嫌いではないんですけどね(^_^;)
女性から見て好感度が高い女性って天海祐希さんのように、
サバサバしてて、かっこいい感じの女性ですよね。

昔から、江角さんとかサバサバした感じの女性は
すごく同性から人気があるので、不思議に思っていました。
私はどちらかと言うと、ぶりっこの方が可愛らしくて好きなんですよね。
こういう女性の好みって、やっぱり女性の心理が働いているのかなと思いました。
好きな同性って、自分がそうなりたいとか、理想の願望として
好きって思っている人もいるだろうし、友達として考えた時に、
ぶりっ子よりも付き合いやすいって思っているのかもしれませんね。

ぶりっ子でも、私は男性の前と女性の前で
態度を豹変するようなぶりっ子は大嫌いですが、
もう天然のぶりっ子で、男女問わずぶりっ子な人は仕方ないと思います(^_^;)
基本的には、人を見て態度を変えるという人が嫌いです。
誰に対しても優しい人は、それだけで尊敬してしまいますし、
誰にでも横柄な態度の人は、それだけで幻滅をしてしまいます。
ぶりっ子も一貫していれば、私はそんなに嫌ではないですね。
面倒かもしれないけど、それはそれでいいと思います(*^_^*)

女が『毛深い』って損

女性にとって『毛深い』って、それだけで人生を一つ損している気になってしまいます。
私は父似なんですが、父は物凄くスネ毛とかムダ毛が剛毛で、
よく母が「娘が似たらどうしよう・・・」と深刻に悩んでいたことがあったそうです。
そんな不安をよそに、そういう部分だけは父の遺伝を
引き継がないで良かったな~と思います。

逆に父の遺伝を引いてしまった兄は、
「男だってこんな剛毛のムダ毛は最悪だ!」って嘆いていました。
あんまりにも気になってしまったようで、
兄は数年前にエステでほぼ全身脱毛してしまったんです(^_^;)
それくらい、父の剛毛はひどかったんですよね。
半袖を着るのが毎年すごく嫌そうでした。
私もあの父の剛毛を引き継いでいたら、
絶対にエステしか方法はなかったと思いました。

剃っても剃ってもすぐに生えてきてしまいますからね。
女性はムダ毛のお手入れってすごく重要だと思います。
二重が好きとか一重が好きとかは好みのレベルがありますが
毛深い女性が好きっていうのは、例外なく聞いたことがありません(^_^;)
毛深いっていうのは、生理的にも受け付けない人がいると思いますし
毛深いっていうのは、男女両方にとって得になることって
あんまりないんじゃないのかなと思いました。

女の友情と男!どっちをとる?

女性は三角形になると、友情をとるのか?それとも男をとるのでしょうか?
個人によって違うと思いますが、私の周りでは、
友情よりも男をとる子が多かったように感じます(^_^;)
その後、友情は絶縁になる子もいれば
相手の子によっては、普通に友達になる場合もありますし。

私はもしも友達と一緒の人を好きになったら・・・。
多分、好きな人を取ってしまうのはないかな・・・と思いました(^_^;)
友達のために身を引ける子は本当に偉いと思います。
私には多分できません!

好きになってしまったら一直線になってしまうので、
もしかしたら友達に「私も好き!」って宣戦布告してしまうかもしれません(^_^;)
または、「一緒に告白して、どっちか選んでもらわない?」って言っちゃうかも(^_^;)
お互いにすっきりしてしまったほうが、ギクシャクしなさそうですし。
私は友だちに自分の心を隠しておくのは無理です!

こんな性格だから、多分言わなくても
友達にはバレバレになってしまっているような気がします。
友情を取るのか、男を取るのかっていうのは、究極な選択かもしれません。
でも、私は仲の良い友達だったら、やっぱり正々堂々と宣言したいと思います。
今までそういうことになったことがないからわからないけど、皆さんはどうですか?

たるんでいるだけだった。

思うように体重が減りません。周りからは痩せたよねと言われるので、嬉しくなって体重計にのぼるのですが全く変わっていません。ダイエットや食事制限をしているわけではないので、普通に考えたら体重が減るということはないのですが。

それでも最近やっぱり会う人会う人に痩せたよね?と言われるのです。これはもしかして、私の体がたるんでいるだけではないのかただ単に重力に逆らえなくなってきたのではないか。ということにやっと気付きました。年齢による体力と筋力の低下は仕方のないことです。

ですが、ここまでいろんなところが衰えてくれると、体力づくりのためにまずは何から始めたらよいのかわからず、悩んでいます。軽いストレッチやヨガなどから始めたらいいのでしょうか。30~1時間のお散歩はほぼ毎日していますが、これだけでは運動としてはまだまだ足りないのでしょうね、きっと。

母乳育児とは母子の死闘!

子供を産んでから女性が本当に悩んでしまうのが、母乳の悩みだと思います。
最初から母乳がビュービュー出る人もいますが、なかなか出ない人もいますよね。
母乳が出ない人の場合、乳首の長さが足りなくて
赤ちゃんがおっぱいを吸いにくいとか、色々な問題があります。

特に初めて母乳育児を始める人は、やはり『痛み』というのが
すごくネックになってくると思います。
赤ちゃんが吸いやすくなるくらい乳首が柔らかくなるのは、結構時間がかかります。
私も母乳が出なくて、赤ちゃんが乳首を強く吸うことで、よく乳首に傷を作っていました。

中には切れてしまう人もいて、本当に母乳育児は死闘です!
出産も死闘ですが、母乳育児も、母乳が上手く出ないと
本当に精神的にも辛くなってきますよね。
母乳が出ないと、赤ちゃんもお腹が減って早く起きてしまい
頻回授乳になってしまいます。

頻回授乳になれば、お母さんも睡眠不足になってしまい
育児がより大変になってしまうので、母乳が出ないと母子でへとへとになってしまいますね。
私も最初の時は、へとへとで母乳育児を何度も止めたいと思いました。
でも、最近の産院は母乳育児推奨で、なかなかミルクや混合にさせてくれない所もあるので
難しい悩みだと思います。

出産予定日を間近にした女性の不安と楽しみ

出産をする時に、出産予定日が近づくと、女性はそわそわしてきますよね。
子供に会える喜びで嬉しいやら、出産の痛みが怖いやら・・・。
でも、不思議なことに、乗り越えてしまうものなんですよね。
そんな出産予定日ですが、よく初産は遅くなり
二人目以降は早くなるなんて話をよく聞きます。

でも、やはり出産予定日よりも早くなるか遅くなるかというのは
あくまで個人差があるので、参考程度に聞いておくほうがいいと思います。
というのも、私の場合は通説と反対で、初産が早く、二人目が遅れたからです。

初産は遅くなると聞いていたので、のんびりしていたのですが
1週間前になった時に、「あれ?なんか変?」という陣痛が。
次第に大きな陣痛となり、産院に陣痛の状況を電話していました。
そして産院からそろそろ来てくださいと言われ、朝一で主人と病院へ。
でも、初産の場合は、子宮口全開までが時間がかかり
そこから4時間も悶絶していました。

そんな初産があったと思えば、二人目の時は
病院に到着するなり子宮口がほぼ開いていて
30分くらいで生まれてしまいました。

出産のタイミングって、本当にドキドキしますよね。
早くなるのか、遅くなるのか。
それともピッタリなのか。
妊婦時代のあのドキドキは忘れられません!

女性の一人暮らし物件は1階を避けるべきか

女性の一人暮らしって、よく1階は防犯的な理由から
やめたほうがいいって聞きますよね。
私も一人暮らしをして物件を探していた時に
私は庭がついていたので、1階の部屋が気に入っていました。
でも、管理会社の人は、「女性は1階だと下着泥棒とかで怖いですよね・・・」
とすまなそうな言い方をしていたので、すごく意外でした。

そうか、一回だと下着泥棒とかの可能性もあるんだ・・・と
その時に初めて気が付きました。
今までのように、家族と一緒に住んでいないと
色々と女性は面倒な悩みがあるんだなと思いました。
確かに、友達の一人が、やたらとオートロークにこだわっていたんですが
その子は以前に、階段の踊り場で後ろから抱き付かれた経験があるんですよね。
こういう怖い思いをしてしまうと、やはり少しでも防犯物件に住みたくなりますね。

男性の場合は、あんまりそういう心配がないかもしれませんが
女性の一人暮らしの場合は、そういう危険性も考えた方がいいかもしれません。
特に賃貸物件は、階が上になるにつれて家賃が上がって行くところが多いので
安く済ませるならば一階が一番いいんですよね。
でも、さすがに友達のようなトラウマの事件があると
いくら安くてもあまり防犯面で良くない物件は避けたいかもしれませんね。

旦那の給料が少ない時の女の態度も問題

離婚の噂が前から絶えなかった梅しゃんと若益さん。
ついに離婚が発表されました。
二人とも芸能人で一緒に夫婦でテレビも出ていたことがある二人なので
離婚も世間に広まって大変だな・・・と思います。

どんな人間でも、やはり離婚の時くらいはそっとしておいてほしいですよね。
特にお二人にはお子さんもいますし、やはり考えるところは大きいかなと思います。
でも、これまで離婚の原因について色々な噂がありましたが
一番原因がありそうだな~と思ったのは
やはり男性の方の収入のが少ないことだったのかな・・・と思いました。

これは男性が稼ぐ能力が低いというのが問題だけではないと思います。
やはり自分の方が稼いでいることで、相手に対して強く当たってしまったり
見下しているような雰囲気も、自然と女性側の方から出てしまうのも
問題なのではないかなと思います。

結局お互いに対してのリスペクトの気持ちがなくなってしまった時に
結婚は歯車が狂ってしまうのだと思います。
例え男性の収入が少なくても、貧乏でも、お互いにリスペクトする気持ちが
残っている夫婦っていうのは、離婚しない物だと思います。
離婚の時は、どっちが悪いということでもなく
両方が努力を出来なくなった時だと私は思います。

独身女性のマンション購入は悩みますよね

女性の独身で、マンション持ちは敬遠されるという話を以前に聞いたことがあります。
私の友達で30歳を超えた独身の人がいるんですが
今まさにマンションを購入しようか悩んでいる真っ最中なんです。
「ここで買ったら負け犬決定!」「でも、独身生活を謳歌しているんだし・・・」って、
ぐるぐると考えが巡っているそうです。

結婚前にマンションを買ってしまうっていうのは
やはり晩婚化になってしまったという人が多いと思います。
ただし、マンションを購入できるくらいですから
それなりに社会では成功した人でないと買えないと思います。
マンションの購入は結婚を諦めているようで嫌な気持ちがあるけど
自分がそれなりに稼いだご褒美として買ってしまおうかと思う気持ちで
揺れてしまっているようです。

これが40代とかになると、本気で独身で生きて行く覚悟をするために
マンションを購入する人もいますよね。
でも、30代前半って、まだまだ結婚を諦めるような年齢ではないので
買ってしまっていいものかすごく悩むそうです。
結婚した場合、新築で買っても売る時には価格が下落しますしね。
そうすると買ったのが勿体ないと思うし。
でも、このまま結婚しなかったら・・・って考えると
やっぱり今のうちに買っておこうかなって思うみたいですね。