子供の残飯を食べている人は産後太りしやすい

女性が子供と生むと太るという原因の一つに、
私は残飯処理が関係していると思います!

私はこれが、相当太りました!
残飯処理ってこんなにも太ってしまうもんだな~と本当に驚きました。
子供がまだ小さくて、全部食事を食べきれない時に、
私は残すと「勿体ない」って、子供の残飯を食べていました。
これを1年くらい続けた結果、びっくりの6キロ増!
妊娠中のような体型になってしまいました。
これはやばい・・・と思い、急いで痩せるように努力をしました。
まずは「勿体ない」という感覚を出来るだけ持たないようにして、
子供の残飯は食べないようにしました!
これがすごい重要ですね。

本当は食べてしまいたかったんですが、ダイエットと割り切って捨てるようにました。
この結果、半年くらいで元の体重に戻っていきました。
やっぱりもったいないからといって、毎日子供の残飯を食べていると、
すごく太ってしまうんだな~と痛感!
これじゃあやっぱりダメですよね。
痩せたい人は、できるだけ子供の残飯を食べないようにすることをお勧めしたいです!

もったいない癖がある人は気をつけた方がいいです。
この太り方をする人は、本当に多いと思うので、
できるだけ気をつけたほうがいいと思いました。

子供への悪影響?本当ですか。

子供の前で夫婦喧嘩やセックスはしない方が良いとどの育児本にも書かれています。特に1歳を過ぎたころからは子供の前で喧嘩をするとトラウマになりかねないと聞きます。しかし、私は喧嘩をしてしまいました。それもかなり本気の喧嘩になってしまい、子供は大泣きしてしまったのです。

でも、この怒りや不一致をどうにも抑えることができない事は多々あります。でも子供の影響を考えできるだけ自粛し何度も我慢しました。でも本当に喧嘩を全く見せない方がいいのでしょうか。

私が小さい頃は親の喧嘩をよく見てきました。確かに親の喧嘩にはすごく不安な気持ちになり、怖かったです。でも成長するにつれて、喧嘩をしているのは我が家に限ったことではないし、私も友達と喧嘩をするし、といろいろ考え動じなくなります。決して悪いこととは言い切れない気もしますが、どうなのでしょうか。

もちろん日常的に喧嘩したり暴力をふるったり、はたまたオープンなセックスを見せてしまうのは問題だと思っていますが、喧嘩を見せること自体は必ずしも悪い事だと、決めつけはできないような気もします。

男の一重はOKだけど、女の一重はダメなの?

自分の娘が一重だったら、どうしますか?
この前、ママ友さんに、娘さんが旦那さんに似て一重になっているのを
すごく気にしているママさんがいたんです。

周りの人は「今で十分可愛いよ!
二重だって、正直可愛くない子は可愛くないよ~」と言っていたけど、
どうしても娘さんを二重にしたかったみたいです。
本気でいつも二重のことを気にしていて、娘さんが幼稚園になる時には、
アイプチをして出かけさせようかと思っているくらいなんです。

女の子って、そんなに一重はダメなんでしょうか?

そのお母さんの執念を見ていると、
本当に周りのお母さんも何も言えなくなってしまいます。
どうもその家は、旦那さんの遺伝子が強いようで、
どうしても一重になってしまうみたい。

男の子が生まれた時も確かに気にしていたんですが、
男はいいやと結構あっさりしていたのに、女の子になったら、
すごく気にしていてびっくりです。
「女性は二重でないと負け組!」と言っているので、
その話を聞いて、すごく嫌に思ったお母さんも周りにいましたね(>_<)

自分は二重でも、子供が必ずしも二重になるとは限らないんですよね~。
うちは長女が二重で、次女が奥二重。
パッと見は長女の方が確かに華やかだけど、
次女は次女でクールな目つきが好きなんですけどね。

生理が来るたび。

子供が欲しいなと思っていたせいか、主人とセックスをしてからしばらくして少し具合の悪い日が続きました。朝起きて吐き気がしたり、トイレが近くなったり、ニオイに敏感になったり。私は今、排卵日が安定していません。でも、おりものの量や粘り気でだいたい把握できています。

主人とセックスした時はおそらく排卵日後だったと思うので、このような妊娠初期の症状になるわけないと思っていました。そしたら案の定、1週間を過ぎてから生理が来ました。なので、この気持ち悪さはきっと、想像妊娠からくるものだったかもしれません。

そして生理が来た時は、やっぱりがっかりしてしまいました。これは単なる不正出血、もしくは着床出血なのかもしれないとも思いましたが、自分の体のことは自分が一番わかっているのであって、妊娠したと思いたかっただけのことだったのです。これからもまた子供を視野に入れ子づくりをするつもりですが、もともと妊娠しやすい体でもないので、毎回このようにがっかりするのもつらいなあと、少しへこたれています。

友達申請に悩んでいます

子供を遊ばせるために、近所の公園や児童館へ行くのですがそのたびママ友と友達になります。井戸端会議やちょっとしたお話をする分には楽しい相手ですが、その仲良くしているママ友グループの人数が最近増えてきました。一人のママ友が、児童館に来るママさんに片っ端から声をかけてるからです。

みんなで仲良くすることは児童館や近所でも遊びやすいし良いことだと思いますが、いつでもみんな一緒に行動している様子が少し滑稽で不自然な気がします。私はできるだけ距離を保った付き合いをしたのですが、最近ではフェイスブックにもママ友からの友達申請が後をたちません。

友達申請するかどうかずっと迷っています。だって、そんなに知りたいですか、お互いのことを。私は全くそう思いませんし、知りたくもない情報は自分の価値観を揺るがすことにもなりかねません。どうして女性はいつでもグループとか仲良しごっことかを続けたいと思うのでしょうか。そんなことより子供と一緒にいられる時間の方を大切にすべきだと思います。

依存症?

私の親友は、若いころからセックス依存症です。夜の華やかな世界で長きに渡り働いていたのもあり、彼女は客を獲得するためにほとんど枕営業をしていました。彼女自身も「セックスは楽しむ」というポリシーの持ち主で、恋人は作らず不特定多数を付き合っていました。

しかし、そろそろアラフォーを迎えますが、まだ依存症から抜け切れていないようです。しかし、一夜限りだとしても、同世代の男性は引いてしまうようです。確かに彼女は20代の頃はスタイルも良く、綺麗でした。親友である私から見れば彼女の容姿は、若いころから比べてもそんなに変わったような気がしませんが、男性には「アバズレ感」がどうやらわかってしまうようです。どんなに甘えてもどんなにボディタッチしてもアピールしても、セックスには至らないそうなのです。男性だけに限りませんが、

私たち女性にとってもやはり、できるだけピュアな人と付き合いたいと思ってしまいます。アバズレやヤリチンと体を重ねても、それはコミュニケーションというより、よりマスターベーションに近い行為だったり、暴力的で自己中心的な行為にしかならないような気がしてしまいますよね。

となると、これからの彼女が心配でなりません。依存症を題材にした映画も話題になっていますが、これも真剣に克服することが大事かもしれません。

せめて30分でいいから、会話をしたい

専業主婦をはじめて2年が経ちました。以前は会社と言う社会の中と、家族の中のふたつに所属しているような私でしたが、今の私には家族しかありません。主婦業や子育ては大変と言われますが、私はそれほど大変には思っていません。やはり会社に所属し働いてお金を稼ぐ方がとても大変だと思います。

でも、主婦業や育児に対して悩みが多い女性は世の中にたくさんいますよね。それはなぜでしょうか。きっと、その頑張りを評価してくれる人がいないからだと思います。やって当たり前のような風潮もありますし、何よりもうちの場合は、主人が私の話をほとんど聞いてくれません。

今日あったことや、晩御飯の感想、雑談でもいいのですが、食事の後に1時間、いや30分でもいいのでお話をしたいのですが、彼は仕事で疲れているのもあってほとんど会話らしい会話はしません。仕方がない事だと思いますが、私のこの家事や育児に対してすごくがんばっていること、やっぱり主人に一番褒めてほしいのです。

少しみんなに認知されればなあと思ってしまいます。

いまだに忘れられない痛み

主人が子供を欲しがっています。もちろん私も欲しいと思っているのですが、以前の出産が難産だったのと痛みが忘れられない事、そして高齢出産への不安などがあり、妊娠するなら早い方がいいのですが、気持ち的にはまだ躊躇しています。

出産の痛みは忘れるようにできていると言いますが、私は出産から2年も過ぎますが、いまだに忘れられないでいます。生理痛の痛みも、子宮収縮に近い痛みだということを出産後に知りました。なので生理痛があるたびに出産のあの日を思い出してしまいます。これでは次の子づくりも怖くてできないなと少し悩んでいます。

しかし先日、知人も同じようなことを言っていました。そして私と同じ難産でした。これがスピード安産であれば、私ももう1人といわず、もう2人ぐらい欲しいと豪語するでしょうが。実際、痛みに耐えられず失神し酸素マスクをつけた話も少なくありません。出産はこの世の中でも本当に素晴らしいことなのは確かですが、出産する女性のリスクや痛みなど、主人を初めもう少しみんなに認知されればなあと思ってしまいます。

若い子のアゲ嬢への憧れ

最近の若い子は、アゲ嬢に憧れるなど、
水商売に抵抗がない子がすごく増えてきているようですね。
アゲ嬢出身のモデルとかが、普通にファッションモデルのように紹介されているのに、
すごく私は違和感を感じてしまいます。

私には子供がいるのですが、やっぱり
私は子供がアゲ嬢を目指したいって言ったら、かなりショックです!
水商売って、確かに成功している人がすごいけど
やっぱりお客さんと多少なりともセクシャルな関係が求められることがありますし
そういう商売に娘が就くことは、やっぱり親としては悲しいものを感じます。

また、水商売の世界は、本当に厳しいっていいますよね。
女同士の人間関係もすごく大変そうだし、お客さんを呼べるかも難しい所ですよね。
今は大学生の子が、アルバイト感覚でやっている子もいますが
出来ればアルバイトでもやって欲しくない職業だと思います。

本当に好きな人が出来た時、相手のご両親が非常にかたい家で
過去のそうした水商売のアルバイト経験とかを
何かしらのはずみで知ってしまった時などに、結婚の障害にでもなりかねないですからね。
水商売に憧れるというのは、やはり表面的な部分に惹かれている人が多いのだと思います。
仕事に就くなら慎重によく考えてほしいですね。

アダルトビデオ

アダルトビデオを彼氏の家で発見。とてもショックだった。するなら隠れてやって欲しい。そんな話を聞いたことがあります。学生時代は多く聞きましたが、大人になっても嫌だと思う方は多いようです。

それに比べ私は彼がアダルトビデオを見ることに全く抵抗を感じません。生活上一週間に一度しか会えないので、彼が一人でしても仕方ないと思います。その材料となるのであれば、アダルトビデオを使ってもらって全く構いません。「綺麗なお姉さんと気持ちよくなったら~?(笑)」なんて言葉もかけます。

むしろ想像だけで一人で抜いているのであれば、ちょっと私としてはそれはそれで怖いなと思うかも。。。(笑)まして、一週間我慢してというのも若い男性には無理な問題です。

また私は彼と一緒に見ることもあります。彼の持っているものを見たこともありますし、ホテルで一緒に見ることも多いです。それを見てちょっと研究してみたり、「これ今日やってみる!?」なんて新しいことを発見したり。不思議とアダルトビデオのお姉さんに嫉妬はしないのです。

風俗に行かれるよりかは断然問題ありません。男性も心は一途でも色んな女性を抱きたいと思うのでしょうから、それをアダルトビデオで発散してくれるならどうぞどうぞという感じです。抵抗を感じている人もたまには勇気を出して一緒に鑑賞してみはいかがでしょうか?案外新しい発見もできるかもしれませんよ。

儲け話に弱い

主人が保険の見直しをするようです。主人の場合は生命保険や学資保険・車の保険などさまざまな保険を含めているので、毎月の保険料は高くなります。少しでも抑えたいので、定期的に見直しすることを私も進めていました。

しかし保険加入する際のほとんどは、知人の紹介などの付き合いで担当者がつきますよね。私も何度か、知人から保険の話を聞いたことがありますが、なんだか説明がいつもあいまいに感じてしまうのは私だけでしょうか。案の定、主人も月々の保険料の安さだけを見ていて、肝心の保険内容については「あれ、いくらだっけ?」という始末。とっても呆れました。

医療費や入院費、手術など人生においても滅多にあることではありませんので、自分の保険の内容でさえなんとなく他人事なのでしょう。実際私もそうでした。

しかし1か月入院するはめになった時に保険の大切さがわかりました。そして、何より入院費の場合は満額もしくはそれ以上保障される保険に加入すべきだと思いました。でも、保険会社の人はそういう話はあまりしませんよね。あとで資料を読んでくださいという感じで、あまり信用できません。だったら最初から自分で探して加入した方が楽だとも思ってしまいます。

SNSの良さ悪さ

最近ではほとんどの人が利用しているSNS。離れた友達とまた繋がることが出来たり、新しい輪が広がったり、近況が分かったりと楽しいこともたくさんあります。

しかしSNSに頼りすぎてしまうのはどうなのかなと思います。知らなくてもいい情報を知ってしまうこと、みなさんも経験あるのではないでしょうか。特に友人関係では、あの子と遊んだといった楽しそうな呟きや写真を見てヤキモチをやいてしまったり、メールの返信が無い子がSNSで投稿してた時のショックなど、問題点も多く見られる気がします。

みんなどこかで自分の事をよく見せたいという感情があると思います。だからこそ幸せなことや嬉しかったことを過剰に書いてしまうこともあるのではないでしょうか。それに左右されて不安になったり嫌な気持ちになっていては、気持ち良くSNSを利用することはできないでしょう。

一番大切なのは情報に惑わされない事、そしてSNSに依存しすぎない事だと私は思います。言葉だけ、写真だけでは本当の事は何も分かりません。ただの情報に過ぎないのです。

ネットに左右されがちなこの時代。自分なりのルールを持って、距離を持って接していくことが必要なのだと思います。そうすればきっともっと楽しくSNSを使うことができるでしょう。

女性は社交力が重要かも

ダメだこりゃって思う女性に出会ったことがあります。
40歳で難関資格試験をめざし、プライドが高くてどうにもならない感じの人。
派遣で入ってきたのですが、上司に言われることしかできず、
上司から一番年上なので幹事をやれと言われて、
とりあえず幹事になったはいいけど、周りから急かされないと
何も出来ない幹事で、結局上司がやることに・・・。
あり得ないほど受動態なんです(T_T)

40歳で派遣をやっている人って、
やっぱり何か問題があるんだろうな・・・と思った瞬間でした。
頭は良いのかもしれないけど、あんまりにも人間としての部分で、欠陥が大大阪きすぎ!
こんな大人にはなるなと、子供に教えたくなるほどでした。
資格試験を受けている人って、どこかみんなプライドが高いような気がしました。

そのプライドの高さゆえに、他の人に歩み寄ることが出来ないので、
すごく残念な人だな~と思いましたね。
こんな人ばかりではないと思うけど、すごくがっかりでしたね。
勉強ばかりやっていると、ダメな人の典型的なパターンだと思いました。
でも、これって、男性にも似たような人がたまにいるんですよね。
あんまりにも資格勉強とかばかりで、コミュニケーション能力が低い人っていますよね。
向上心をもつことは大切だけど、
女性はやっぱり社交力があったほうがいいかなって思います。

老化現象

最近、爪が割れやすく、たった2ミリほど伸ばしただけで、中指を中心に爪が割れてしまいます。毎日の主婦業で手や指、爪などを酷使しているから仕方のないことだと思っていましたが、どうやらこれは老化現象のひとつのようでした。

老化現象はまず、髪や爪、手などに表れるようです。そういえば髪も薄くなってきました。縮毛矯正をかけると髪の少なさに驚愕してしまいます。そして手は、シワだらけです。しかし、手や顔、デコルテのシワなどは、専用のクリームなどで毎日ケアすることで、いくらかは予防できますよね。

しかし、体の中で進行しているエイジングに対しては、ライフスタイル全般を見直さなければいけないような気がします。睡眠、食事、運動など、何かが不足しているので、このように爪が割れたり髪が薄くなったりしてしまうのでしょう。このままの状態だと40代に突入したら、完全に枯れてしまうのではないかと不安で仕方がないです。

まずは何から改善していけばいいのかもわかりません。

聞き上手になろう!

女性はおしゃべりが大好きだとよくいいます。それは本当だと思います。話すことで、ストレスを発散できたり、悩みを解決できたりするのです。

私自身も結構なおしゃべり好きです。ほおっておくとずっとしゃべっているかもしれません(笑)

しかし最近は「聞き上手な女性になりたいな」と思うのです。友人の中にも聞き上手な人がいますが、彼女達が与えてくれる安心感はとても大きいです。聞き上手ということは、相手の気持ちになって考えることができる、思いやり、心の優しさ、器の大きさだと思います。

ではどうやって聞き上手になるかです。聞こう聞こうと思っても、おしゃべり好きな人には聞き続けるということは少し辛い気がします。私がそうなので。。。

私が心がけているのは「人と話をする中で、最低3つは相手に質問をする」ということです。どんなことだっていいのです。「仕事はどう?」「最近恋愛はどんな感じ?」「最近誰か会った?」こんな感じの内容です。自分の話したいことももちろん話していいのです。ただその会話の中で3つ、相手を知るような質問をすること。聞かれれば相手も話しやすいですし、何かしらの反応を示してくれるでしょう。そう心がけるだけで、人間関係は大きく変わると思います。誰だって聞いて欲しいことの一つや二つはあると思うからです。

ちょっとした心がけで、人間関係もスムーズになり、聞き上手にもなれるのかもしれませんね。

大人になりたがる人

私の個人的意見ですが、女性は恋愛においても友人関係においても生活においても、大人になりたがる傾向が強いと思います。男性より「大人にならなければ。。。」と自分と葛藤している女性を多くみます。

それに比べ、「大人にならなければいけない。。。」と葛藤している男性はほとんど見かけません。

私も「大人にならなければ」と葛藤している一人です。年齢と心が追いついていないような感覚を常に受けているからです。肌を見れば年齢は一目瞭然なのですが、まだまだ嫉妬深く甘ったれなところが多いのです。なのに、もうすぐ結婚しようとしていて、子供も近いうち産むかもしれない。。。そう思うと大人にならなければと必死にもがくのです。

男性より女性が大人になろうと必死になるのは、子供を産むからなのかもしれないなと私は思います。自分よりもっと幼いか弱い子供を守る為には、自分が子供ではいけないと思うからです。

しかし私は思うのです。子供を産むからと言って大人になろうとしなくてもいいのではないか。むしろ、子供が自分を大人に成長させてくれるのではないのでしょうか。無理に大人になろうとしなくても、きっと日々の一つ一つの積み重ねが自分を大人に導いてくれると信じて、目の前のことを大切に生きていきたいと思うのです。

入園式や入学式のスーツ選び

春が近づくと色々な行事があるので、女性にとってはオシャレをしないと
いけないことが何かと多くなってくると思います。

特に子持ちの女性が気になるのが、子供の入学式や卒業式などのイベントだと思います。
特に入学式の服装は、女性にとってはかなり悩みの種だと思います。
外で働いている人にとっては、それほど難しい問題ではないかもしれませんが、
専業主婦などで普段は外に出ない場合は、こういう行事の時に
正装する習慣がないので、すごく困ってしまう人が多いと思います。

特にスーツの色は本当に悩みますね。
体型が気になる人は、少しでもシャープに見せたいと
暗い色を選びたいでしょうが、入園式や入学式の場合は、
さすがにお祝いの席なのでどうしよう・・・と悩んでいる人も多いと思います。

パステルカラーのスーツも主流ですが、体型が丸みを帯びた人や
ちょっと年齢が気になる人は、やはりパステルカラーに挑戦するのは
ちょっと気がひけたりしますよね。

そんな時にどうしても暗めのスーツが着たいという場合は、
私はコサージュやアクセサリーで華やかにするのが良いと思います♪
また、色も出来れば喪服の黒ではなく、少し光沢がある感じの
パーティー用の黒い生地がおススメですね!
グレーや濃紺なども使いやすいので良いと思います。

断ってほしかった

先日、大学当時のサークルの飲み会に参加してきました。かれこれ10年以上ぶりで、その中には私が一時期好きになった男性もいました。彼はまだ独身で、噂によると美人な彼女がいらっしゃるようです。当時は私は本当に彼のことが大好きでした。しかし勇気をふりしぼって告白したのですが、その返事が「もう少し考えさせて」の一点張りでした。

私は自分でも面倒くさい女だと思うのですが、どちらかといえば、恋愛至上主義なところがあります。好きという気持ちで告白してその答えが「考えさせて」。ということは彼は私のことを好きではないってことですよね。好きならすぐに付き合ってくれると思ったのです。1か月ぐらい返事が来ないので、私はその間にすっかり冷めてしまいました。そして新しい彼氏ができましたが、同時期にその告白した彼にも彼女が出来ました。

はっきりと断らないで自然にあきらめてもらう、これは彼の優しさだったのでしょうか。それとも、彼女はいるけど、いろんな女性にモテたいから、告白に対しても断らない方針なのでしょうか。どちらにしても私は選ばれなかったということで、彼への恋心もさっぱり消えてしまったのですが。

 

恋に左右される体重

女性は失恋をすると、やけ食いするか、食事が通らなくなるか、
2択になるケースが多くありませんか?
私は食べ過ぎになる傾向が強くて、友達は食べれなくなってしまうケースが多いです。
なので私は失恋が劇太りになりやすいんですよね~(>_<)

よくストレスがかかると痩せてしまうっていうイメージがあるんですが、
実際にはストレスが原因で太ってしまう事の方が多いです。
これもそれぞれのタイプによるものだと思いますが、
失恋をきっかけに女性は太ったり痩せたり、大きな影響をうけるので、
すごく恋愛って人生において比重が大きいのかなと思ったりします。
学生時代は恋愛依存の子も結構多かったなと思うのですが、
今では恋愛が面倒だと恋人を作らない人も多いと言われているので、
社会人になればなるほど、恋愛が難しくなってくるのかな~と思いました。

大人になってからだと、どうしても結婚のこととかを考えてしまうので、
好きな気持ちだけでは進めなくなってしまいますね。
でも、大人になっても失恋はこたえますよね。
むしろ年齢が上になるにつれて失恋をする方がよほどきついと思いました。
若い頃はやり直しができるし、いくらでも出会いがあるけど、
大人になると、一つの失恋がすごく大きいですね。

自分なりのセックスアピール

女性でセックスの上手な人と言えば、フェラチオのうまさとか名器とかを連想していまいますが、どうやらいい流れでセックスができるかどうからしいです。特に女性はムードあるセックスをしたいと思っていますが、男性も同じ気持ちのようですね。

でも女性がうまいかどうか、それは実際にセックスをしてみないとわからないわけですよね。そうなると男性はより自分の性欲が満たされるような外見の女性を求めるしかないようです。壇蜜のようなエロさや、巨乳、ヒップなどセックスアピールがある女性なら、簡単に口説かれるでしょうが、体にコンプレックスのある女性はその点で不利だと思われがちです。

私も胸がないしガリ痩せ体型なので、男性から見てもそんなにやる気が起きないでしょう。でも、セックスはいわばコミュニケーションのひとつです。なので、会話やボディタッチ、空気感がわかれば、セックスにおいてもだいたい同じような流れとなるのではないでしょうか。

少しいやらしいかもしれませんが、男性と体を重ね合わせているような気持ちを持って会話してみれば、男性にもこの人とセックスしてみたいかもと思わせることができるかもしれません。

勤務時間

最近の平均的な勤務時間は10時間以上と言われていますよね。一日8時間でも長すぎると言われている中、日本人は働きすぎだと思います。私は時間にはかなりシビアなで、決して残業することのないよう、とにかくタスク管理を徹底しています。

私の業界では、昼間はほとんど外を周り、夕方帰ってきて、夜中まで残業する人が多いのです。と言っても、朝から晩まで働いているわけではありません。クライアントやデザイナーからの校了や返事待ちのほとんどが夜になってしまうだけの話であり、昼間はどちらかと言えばそんなにやることがないわけです。

打ち合わせも要点だけを話せばだいたい30分で終わりますし、私たち営業マンは日中のほとんどの時間を雑談や私的に使っているのも確かです。

私はこの無駄な時間がほんとに嫌で、打ち合わせが終わればさっさとオフィスに戻り企画書づくりに取り掛かるのですが、午後の早い時間からデスクに座っていると上司からヒマそうだななんてイヤミを言われてしまうのです。

ほんとにおかしいですよね。長時間会社に居座っている方が、光熱費などのさまざまな経費がかかると私は思うのですが。

悪口をやめるきっかけに・・・

人の悪口をよく言う人を見ていると、その悪口や欠点はすべてその人自身とかぶっているような気がしました。考えてみると高校生の頃、男好きで男とばっかり遊んでいた友人は、同じような女子にかなりの嫌悪感を抱いていて、男たらしなんだよとかすごく悪口を言っていました。

でも周りから見れば、その彼女もまた男垂らしと言われていたのです。なので、私も気を付けなければならないと思いました。頭のいい人にはわかってしまうかもしれません。

私は自己アピールの強い女性が嫌いなのです。でも、はたから見ればきっと私がそういう人間なのでしょう。自分自身ではやはり自分の欠点を客観的に見ることはできません。本当は嫌なところも認めたいのだけど、自己愛がそうさせないのでしょうか。

だから似たような欠点を持っている人に嫌悪感を示してしまうのかもしれませんね。私も昔はよく上司や同僚の悪口ばかりを言っていましたが、自分の欠点をひけらかしていたと思うと恥ずかしくて仕方ありません。

 

ブラックアウトの危険性

先日、会社の後輩と飲みに行ったのですが、後輩は途中からすごく酔っ払いだしました。いつものことなのである程度までは、周りも認知をしているので、私も気にしないでいたのですが、同僚のみならずとうとう取引先に対してまで悪態をついてしまったのです。

無礼講の場ではあったのですが、取引先の顔が一気に引きつってしまい、これはまずいと思って、早々とお開きにしました。その後も後輩は同僚に対して「バカやろう」だの「ハゲ」だの言い始めました。翌日、そのことを後輩に話したのですが後輩は全く覚えていないのです。

俗に言うブラックアウトですよね。ブラックアウトすることって「ただ飲み癖が悪い」とか「飲みすぎちゃった」とかのレベルではないようですね。

酒乱は、ストレス方や心の病気などにも関係しているようです。後輩にはできればもうお酒を飲んでほしくないですね。どうやら毎晩飲んでいるようで手も少し震えているのです。酒乱になると周りにかなり迷惑をかけますし、自分自身も危険にさらされます。依存症になる前に断酒してほしいです。

恋愛や結婚運UPをするなら桃花位を活用!

今日は風水が好きな人にちょっとしたお話を♪
美しい日々を過ごすためには、部屋の中も綺麗に掃除をするのが良いですね。
最近、一人暮らしの女性の家に遊びに行ったら、キレイな花が飾られていました。
生花ってすごく良い香りがするんので、私の部屋にも欲しくなってしまいました!

実は風水において、お花はすごいラッキーアイテム!
飾るだけ運気がUPするので、お部屋には合ったほうがいいですね。
特に恋愛運をUPさせるには、季節の花を飾ったり、
桃花位の方角に花を飾ると良いと言われています。
桃花位というのは、特に風水の中でも、
恋愛と結婚に効果があると言われており、
それぞれ生まれた干支によって、自分の桃花位が違います。

例えば、寅と牛と戌は東。
申と子と辰は西。
巳と酉と丑は南。
亥と卯と辰が北と言われています。

恋愛とか結婚運のUPを希望している人は、
桃花位に花を置いてみるといいかもしれませんね。
私も早速、桃花位にお花を飾ってみようと思ったんですが、
部屋の方角が全然わからないことが判明(-.-)
今度方位磁針でも買ってこようかな。

見た目も素敵なので、癒し効果も抜群なので、
女性にはお花ってすごく良いと思います!
恋愛運UPしたい人は試してみてくださいね~♪

八方美人の私が悪い・・・?

とにかくうるさいママ友がいます。この「うるさい」とは声が大きくてうるさいということです。世の中には騒音と呼ばれるものがあるように、人間やペットの声もある一定量を超えると不快に感じる場合がどうしてもあります。しかも彼女の場合は、元気を演じているようにも見えるのです。

その声の大きさが虚勢を張っているようにも思え、私は彼女とはあまり距離を縮めようとはしないのですが、なぜか彼女に好かれてしまいました。メールやSNSでも常に絡んでくれて、今度我が家に遊びに行きたいとも言っていたのですが。しかし彼女は私に限らず、たくさんのお友達にも同じようなことをしているようです。

私はもともと八方美人な性格で、どうしても誰に対してもいい顔をしてしまいます。そのせいであまり意味があるとも思えないような付き合いなどをしてしまいます。でも彼女のことは本当に苦手で、できればあまり会いたくもありません。

でもそういう元気を演じている人に限って、ちょっとのことでみるみる崩れそうな気がしてしまうので、今の関係をキープしています。ママ友社会って本当に面倒くさいですね。

 

一日の勤務時間

仕事関係としてもう10年以上の付き合いになる方と久しぶりに仕事をさせていただきました。今回は私が依頼される立場でしたので、あまりあれこれと口出しはできませんでしたが、私は時間にうるさい方です。

移動や打ち合わせ、トラブルも続出してしまい、なかなか時間通りに進みませんでしたが、それでも予定していた時間からは遅くても残業は2時間ぐらいまでに仕事を完了させるぐらいの余裕はスケジュールの中に持ちたいものです。ところがその仕事相手は、夜はまだまだ長いから、という理由で、半ばテンションのみで仕事を続けるのです。

一日の中で長時間働きすぎても、集中力もコンディションも下がると私は思うのですが。

彼は社交的で人が良く、話も上手なため、仕事仲間としては重宝されています。私も彼に対しては好意を持っているのですが、無駄に残業をしたくない。できれば、トラブルや何かあった時の時間もきちんと考慮して仕事に取り組んでくれるともっといいのになと思いました。

案の定夜になったらみな疲れてしまい、スタッフも機嫌が悪くなってしまいました。私も疲れているのに余計にみんなに気を遣いました。

恋愛の年の差は何歳までOK?

フィギュアの浅田真央ちゃんが交際男性は
35歳までOKという話をしていました。
真央ちゃんは22歳なので、13歳差までOKということですよね。
私の場合、13歳上になってしまうと、
もうかなりおっさんになってしまうので微妙です(^_^;)
昔は20歳差くらいあっても良いな~と憧れていましたが、
今の年齢だとちょっと無理があるかな。
それを考えると、加藤茶の奥さんって本当にすごいですよね。

アラサー世代になってしまうと、テレビで「かっこいい!」と思う人が、
みんな年下になってきたりするので、自分の老化を感じましたね(^_^;)
私は今だったら、年上は5才差くらいまでがいいかな。

あんまり離れてしまうと、世代が違い過ぎて、
懐かしい話の一つも出来なくなってしまったりしますからね。
世代が離れるっていうのは、見ているテレビも聞いている音楽も、
微妙にずれてくるので、「そうそう!あったよね~」というような、
懐かしい思い出話ができないのが寂しいと思います。

年上に限った問題ではなく、年下に対しても、
あんまり離れてしまうと微妙ですよね。
結婚してからは、年が近い方が友達で感覚で
気楽なのでいいな~と思いましたね。
でも、若いころって、年上って女性は憧れますよね。

女性は口が軽いか?

女性は口が軽いって言いますが、女性として何十年も生きていて、
それを実感したことがあります。
ただ、年齢によって口が軽いとか堅いとかではなく、
本当に個人によるな~と思います。
何歳になっても口が軽い人は軽いですし、
若い子でも口が堅い子は堅いと思います。

私の母の姉にあたる叔母は、本当に昔から口が軽くて、
両親や母からいつも不満が出ていたそうです。
なので叔母には本当に決定したことしか話をしなかったそうです。
家族からも信頼をされていないくらい、口が軽いって困ってしまいますよね。
私も以前に、口の軽い子だとは思わずに、
好きな人を話してしまったら、翌日には私の好きな人にまで噂が広まっていて、
本当に恥ずかしかった気がします。

私がそのことに猛抗議したら、バラした友人は
「いずれバレちゃうんだから、いいんじゃん!」と言って悪びれる様子がなく。
口が軽い子に秘密を打ち明けてしまった、自分の人を見極める力のなさを感じましたね。
それ以来、口の軽い女の子をかなり慎重に見極めるようになりました。
女の子は、恋ばなには結構敏感で、ペラペラと話をしてしまう子が結構多かったので、
本当に打ち明けるのは、やっぱり親友だけにしたほうが良いんだな~と思いました。

息抜きにお一人様ランチ

社会人になって、一番最初に困ったのがお一人様ランチです。
うちの会社は男性社会で、女性社員が少ない上、各部署で
かなりランチ時間もバラバラなので、基本的に一人でとっている人が多いんです。
なので、外食をするなら絶対にお一人様。
でも、大学時代とかは常に友達と一緒にご飯を食べていたので、
おひとり様の勇気が出なかった私は、自炊でお弁当を持ってきていました。

でも、せっかく都心の会社で、周りに美味しいお店がたくさんあるのに、
ずっとお弁当なんかつまらないわけですよ。
そこで入社2年目くらいからは、一人でガンガンでかけることにしました。
実はランチの時間は合わないんですが、会社にはおひとり様ランチを
満喫している先輩上司が多かったので、どこのお店が美味しかったとか
情報を聞いたりして調査しました。
女性一人でおひとり様なんて、周りからみたら
寂しい女に見えるのかな・・・なんて思いましたが、意外に女性のお一人様って多い!

紹介してもらったお店は、先輩の行きつけだったんですが、
かなり女性のおひとり様の割合が多くてすごく安心しました。
やっぱり女性が集まる所ってあるんですね~。
今では、自分でもお一人様をしやすいお店を開発中です。
女一人で気ままなランチも息抜きにはぴったりで良いですよ♪

大人のピンクの難しさ

ピンクって、女性は何歳までOKだと思いますか?
私は昔からピンクが好きなんですが、20代の中盤くらいになってから、
洋服などで着るのはちょっと避けるようになりました。
子供を産んで幼稚園なんかに行き始めても、
ピンクを着ている人なんて、若いお母さんくらい!

でも、いくつになってもピンクって好きな色なので諦めたくないって思いました。
年を取ったら暗い色しか似合わないなんて、寂しいですよね。
でも、さすがに自分でも洋服のピンクはきついと思っているので、
今は小物でピンクを使うようにしています。
財布やカードケースで、大人の女性が持っていても、
違和感のないようなデザインを選ぶようにしています。

幼稚園で「それ素敵~!どこのブランド?」と褒められると、やっぱり嬉しいですね。
ピンクと言っても、ショッキングピンクとか薄い色がありますが、
大人のピンクはやっぱり少し上品さがある方がいいのかなと思いました。

エナメル素材のピンクとかは子供っぽくなってしまいますが、
しっかりと本革などの素材もチェックして選ぶと、
大人になってもピンクって使えるんだなと思いました。
「もう年だし・・・」と諦めないで、大人の女性こそピンクを
どんどんと使って元気をもらってほしいと思いました♪