親子サークルは誰の為?

私は親子サークルに参加していますが、このサークルの代表さんが、まず自分の子供を全く見ません。お母さん同士の話に夢中になって子供はほっぽりぱなし。その子はうちの子供とよく遊びたがるので結局私がいつも面倒を見るはめになります。はっきり言って、私だってお母さん方と話をしたいんです。自分はいっぱいお話ができてスッキリしているでしょうが。

それだけじゃないのですが、やはり女性だけのグループって全くまとまりませんね。子供も一緒なのであえてまとめなくてもよいのでしょうが、たまにいい加減にしろと思うことがあります。お母さんはお母さんだけでお話に夢中。子供は子供で完全に野放しにした状態のまんま特になんの活動もせずに一日が終わることもあるからです。サークルってお母さんのための会なのだろうか。だったら私はサークルにはあまり参加したくありません。

子供とお母さんが一緒に楽しめるのが親子サークルだと思うのですが、最近の傾向は全く違うようです。お母さんたちが楽しいだけの会になっているような気がしてしょうがありません。そしてそのような流れになっていることもサークル全体で誰も気づいていないと思います。

水着になると気になる隣のバスト

水着の季節になってくると、なんだか気になってくる友達の胸の大きさ。
私に友達って、大きい子ばっかりなんですよね~。
なので、一緒にいると、自分が貧相に見えてきます。
稀に一人だけ小さい子がいるんですが、それでもBカップです、
今、Aカップの子っているんでしょうか?

よほどガリガリとかだとそういうのもありますが、
モデルさんでも、細くても胸がある子が多いですよね。
もうCやDが普通ですよね。
EとかGの子が多いので、見ているだけで、いいな~と思ってしまったりします。
水着を着た時に、やっぱり胸があった方が、似合いますよね。
胸がぺったんこでビキニとかって、泣けてきます(T_T)
必死でパットを入れる子もいるけど、私はもう諦めてラッシュガードです!
ラッシュガードがないと、ビキニなんて着れません。

たまにまな板にビキニがつるしてあるような体型の子が
堂々と歩いている時を見ると、やっぱり胸ってあったほうがいいな・・・って
心の中で思ってしまいます。
別に胸が全てではないですが、女性として生まれたからには、
それなりに欲しい物だと思います。
胸が小さい人は、本当に真剣に悩んでしまいますよね。
豊胸手術しようか、本当に考えてしまいますもんね。
芸能人の胸って、全部本物なのかな?

生理の暴走化

月によって生理の量や日数が違うことがよくあります。先月は3日ほどで終わったのに今月は1週間まるまる続いたなんてこともあります。そして生理痛があまりありません。一時期、すごく痛かったことがあったのに最近は痛みがなく、腰のだるさやたまに恥骨がキューっとなるぐらいです。

毎回安定した生理が来てもらった方が安心なのですが、このように量や日数、痛みに差があるのは普通のことなのでしょうか。もしかして、何か病気でもあるのかと思ったら怖くて仕方がありません。しかも一番いやなのが生理痛がないことです。無排卵の場合は、生理痛がないと聞いたこともあります。

そろそろ40代間近なので、このまま閉経になる可能性だって否定はできませんよね。生理がなくなるとラクだと言います。私も妊娠中、生理がなかったということは本当に気楽でした。でも、閉経となるとまた少し違うような気がします。最近は40代そこそこで閉経してしまう話も聞いたので、自分もそうなったらどうしようと心配になります。

 

 

女子会の女子の本当の姿

男性の女性の見る目は、節穴だなって思う時がよくあります。
男性は、見た目の情報からでしか、女性を見ていないような気がします。
よく、男性は見た目で「あいつはエロそう」なんて
話をしているのを聞いていると、
その男の見る目のなさに爆笑してしまいます。

実際に、本当に性欲が強いような人に限って、めっちゃくちゃ地味!
いかにもっていうギャルチックな子は、
同性の友達の中でも、そんなにすごいってわけではないことが多いんです。
特に色白で大人しい~感じの人が、女子会の中では
「顔は◎◎が良いけど、セックスは××の方が上手い」なんて、
笑いながら話をしています。

この恐ろしい表と裏の顔。
本当に、男性に見せてあげたいと思ったことが何度あるか。
男性は女性を見る目が、本当にないと思います。

「純粋そうだね」なんて言われている子が、
女子会でボス的存在で、すごい発言しているケースが、
よくあります。
そういう子と付き合っている男性は、本当にご愁傷様・・・って
女子会のメンバーはみんな思っています。
女性のそういう本性を見抜ける人って、
やはりそれなりにモテル男性だったりするんですよね。
なのでそういう子に限って、モテル人からは、
全く相手にされていませんでした。
男女で態度が大幅に違ってしまう子を見ると、
男性は女性を見る目をもうちょっと養ったほうがいいと思いますね。

女性らしい女性を嫌うのは女の性か?

私の友達の中には、すごく女性らしい子がいます。
おとっりしていると言えば良い響きですが、
中にはそれが気に食わないっていう人もいるんですよね。
私もこれまでそういう人を見たことがありますが、
そういう人に限って、気が短い感じの人が多かったな~と思いました。

女性のおっとりした雰囲気を、男性は結構好意的に見る人も多いですが、
同性からみるとそれがぶりっ子に見えてしまったりすると
大揉めの原因になったりしますね。

女性ってどうも、女らしい友達よりも、
男性らしいさっぱりした感じの女性に共感を
もつのが多いのかなって思いました。
女性らしいタイプは、賛否両論になりますね。

芸能人なんかを見ていても、女性から好感度が高いタイプって、
さっぱりした性格の感じの人が好かれるな~と思いました。
私は長澤まさみさんとか、深田恭子さんが好きですが、
周りの友達は「ええ~。ないない」って言われます。
そんな友達が好きなのは、菅野美穂さんとか宝塚出身の天海さん。
サバサバした感じの人が人気なんですよね。
私もそういう人は好きなのでわかりますけどね。
でも、女性らしい人って、
どうもメスの勘にさわるのかな・・・って思う時があります。
世渡りが上手な人もいますけどね。

症状に悩まされるのは約半分の女性だけ。

更年期障害の症状は、女性の半数に起こると言われています。実は私の周りには母親や叔母をはじめ、更年期障害に苦しんでいる人が多くいます。そういうのを見ているせいか私も絶対に更年期障害になるなあと確信していたのですが、世の中の更年期を迎えている女性の半分は、更年期症状に悩まされることなく平常通り過ごせているというのです。

更年期障害に陥りやすい人というのは、性格的なものが大きく関係してくるそうです。根が真面目な方や、責任感の強い方などは更年期障害になりやすく、長引いてしまうようです。逆に楽観的な方には症状があまりないと言われています。

私は更年期障害と聞けば、何かとんでもない症状が自分の体に表れるんだなあとドキドキしているのですが、ちょっとひどいPMS、ちょっとイライラしたり憂鬱な気分が激しいだけ、思春期のあのなんとも言えない感情の起伏、そんな程度に考えればなんなく過ごせそうな気がしないでもありません。ずっと続く症状でもないので、楽観的に考えていこうと思います。

女性の語学好き

女性って、英語の資格が大好きじゃないですか?
私がたまたま英語学科だったからかもしれないですが、
周りには「英語」を使った仕事をしたいていう子がすごく多かったです。
TOEICや英検の試験を受けるのが好きな人がたくさんいます。
その他にも、女性はフランス語とか、韓国語とか、
とにかく語学に携わる仕事を好きなように感じます。

やはりこれは、女性がおしゃべり好きな人が多いからなのかなって思いました。
男性からすると、女性っておしゃべりがすごい好きに見えるようですからね。
私はあんまりこれまでは気にしたことがなかったんですが、
やはりこういう傾向を見ると、やはり女性はおしゃべりに
関係する仕事が好きなのかもしれないなと思いました。
実際に語学を仕事にしている人は少ないですが、
それでも勉強している人はすごく多いと思います。

英語は特に出来る人が多いので、
今はかなりTOEICでもハイスコアを取っていないと、
仕事でアピールするのは難しい所だと思います。
語学が好きな女性は、もれなく海外旅行も好きな人が多いなと思います。
私の周りも海外旅行が大好きな人が多いですが、
語学を使ってやはり旅を楽しむのも良いと思っている人が多いようですね。
女性がおしゃべりや旅行など、社交的な物が好きなんでしょうね。

カウンセリングで解決されるのか

自分にはたぶんいろいろなトラウマがあると思います。トラウマという言葉はよく耳にする言葉で「あの出来事がトラウマだ」「あの恋愛がトラウマになった」と簡単に口にしますが、本当のトラウマというのは、根が深いような気がしますし、そのトラウマの原因を特定するには、自己判断だけでは難しいような気がします。

私にもきっと深いトラウマはあります。それはおそらく幼少期の過ごし方が関わってくると思います。もちろんほかの子供となんら変わらない生活をしていましたが、小さな頭では抱えきれないことはたくさんあったと思うのです。それは兄弟ができることなど嬉しい出来事であっても、腑に落ちない思いはあったはずで、それらをずっと抑圧し成長してきたと思うのです。で、それが表面化してしまうのが成人になってからなのでは?と思います。

最近はすぐにカウンセリングを受けたがる人が多いそうですが、みなトラウマを克服したいというよりも自分を高めたいという思いの人が多かったり、ただ話を聞いてもらえれば癒されると思っている人もいるそうです。私のトラウマはカウンセリングでどうにかなるものでもないような気がします。それにもしかしたら幼少期に抑圧された思いをトラウマと呼ぶのもおかしいのかもしれませんね、幼少期の抑圧というのは成長において実は正常なことなのかもしれません。

 

 

DVの解決方法は警察以外にないのか?

DVってやっぱり女性は怖いですよね。
体格や力の差で、どうしても勝てないですからね。

佐伯日菜子が元サッカー選手の夫から暴力を受けて
離婚するという話が出ていましたが。
体を鍛えているスポーツ選手なんかから、DVをウケたら、
それこそ一たまりもないと思います。
力が強いでしょうし、女性が抵抗するにも無理があるでしょうね。

きっと相手が本気で言っていることではないとしても、
普段からDVされて、おまけに「殺しに行く」なんて言われたら、
身の危険を感じてしまうと思います。
女性だって、警察には出来るだけ訴えたくなんてないと思います。

訴えれば、大事になって、テレビを見たご近所さんなんかにも
知れ渡ってしまいますからね。
それって、女性にとっても、すごく苦痛なことだと思います。

子供に知られるのも悲しいですし、やはり自分がDVを受けているって、
他の人にばれるのは嫌だと思います。
身内でも、相談をするのは、人を選ぶかな・・・って思いますね。

警察に言うなんて、本当に切羽詰ったんだと思いました。
そうでないと、ここまで事態が大きくなるとは思いません。

DVで苦しんでいる女性が助かるには、警察に訴えるしか、
方法がないのでしょうが?
中にはそれでも、旦那さんと上手くやって行きたい人もいると思います。

顔の痙攣が起こる

たまに目の脇がピクピクと痙攣をおこすことがあります。以前、接客の仕事をしていた時にこのような症状が毎日のようにありました。特に接客後ですね。一人になった時に、異常に目の脇がピクピクと痙攣してしまうのです。これってもしかして自律神経からくる体の異変なのでしょうか。

私は接客の仕事は好きでしたが、苦手なお客さんもいました。でももちろん仕事ですので同じように接していたのですが、ある日突然この痙攣が始まったのです。それだけじゃありません。脇の下に大量の汗をかくようになりました。たまに手のひらにかいている時もあり、レジ横の汗ふきタオルは必需品でした。制汗スプレーを手の平にふりかけていたこともありました。

これらの症状をネットなどで検索してみるとやはり自律神経失調症の症状とよく似ているのです。私は接客の仕事を辞めて数年経ちますが、今でも目の脇がピクピクすることがたびたびあります。やはりきちんとした治療をしなければ完治することはないのでしょうか。

 

男友達にキスされた!

学生の友人で、最近男友達の一人に何回かキスをされた子がいます。彼女には彼氏はおらず、その男友達には彼女がいます。

彼女は「彼女と別れる気がないのにそーやって優しくしてきて、キスしてきて、あたしのことかわいいって言うのが腹たつ!」と嘆いています。しかし私からしてみれば、ではキスをしなかったらよいのでは?拒めばよいのでは?と思ってしまいます。そういう男性とつきあっても、同じことをされるのが目に見えていますし。

それを伝えるとキスした自分のことには何も言わず、別に好きではないけど腹たつ!とのこと。うーん、私には理解し難いところです。

彼女自身がその男友達とその時キスをしたいと思って拒まなかったのであれば、怒る必要性が分かりません。彼女自身もしたい気持ちがあったならそれはそれでいいのではないかと思うのです。浮気を肯定するつもりはありませんが。。

また、彼女は男友達が多く、普通に女一人で男友達何人かと遊び、普通に家に泊まることも多々あるようです。それなら、ちょっとした出来心の男性の気持ちも分からなくはないです。どんなに友達と言っても、男は男、女は女、少し距離を考えてつきあっていけばいいのになぁと思うのです。

男女の性の感覚の違い

私は来年結婚予定ですが、彼氏にしょっちゅう「早く生でしたい。早く中出ししたい。」と言われます。私は結婚するまで、というか子供を欲しいと思うまで避妊をしたい考えです。もちろん彼氏は無理強いすることは無く、私の意志は尊重してくれますが、たびたび上のような事を冗談めかして言われます。

最初は嫌悪さえ覚えていましたが、今では上手く受け流すことはできるようになりました。男性はAVから、又は噂からそういった気持ち良さを知りたいと思うのでしょう。それはそれで仕方ない感情なのかなと思います。

私は女なので、やはりまだ子供をと思っていない時期に考えもなくするのは抵抗があります。もちろん、彼が言うように一つになりたい、中に全て出して欲しいという本能的なものはあります。でもやっぱり子供を大切にしたい気持ちが強いので、なかなか彼の意見にうんと頷くことはできません。

結局はどこまで男性が感情を抑えてでも彼女を大切にしたいと思えるか、そして女性が男性の気持ちも理解しつつ、なだめて話をできるかということだ思います。最近ではできちゃった婚が当たり前のように浸透していますが、私としてはできたから結婚するのでなく、結婚をして家族を増やしたい、この人との子供を作りたいという思いで妊娠できたらなと思います。

未就園の在り方。

プレ幼稚園に通っているとやはりいろいろなお母さんがいるんだなあと思います。先日行ったプレのイベントで、3歳弱の男の子が女の子の頭を何度も叩いていました。女の子は泣いているのですが、男の子は全く容赦なく叩いています。でも誰も止めに入らなかったので、私が止めようかと思ったら、先生に「お母さん方は見守っていてください」と言われました。

は?という感じですよね。泣いて助けを呼んでいるのに、ただ見守っていろと言うのでしょうか。先生は続けざまに「子供には子供のやり方があるので口を出してはいけません」って、もう一度、は?ですよね。まだ3歳弱の子供に善悪の判断が着くとでも思っているのでしょうか。

しかも、まだプレ幼稚園です。親と子供が一緒になって遊ぶというのがこのプレ幼稚園のコンセプトですよね。それを、子供は子供の問題と言い切ってしまう先生に不信感です。しかも、他人の子供に暴力をふるい「続けている」子供のお母さんはその光景を見て何とも思わないでしょうかね。

 

 

交際期間が被ると面倒な女性の妊娠

女性は交際期間が被ると、面倒なことがあります。
それは妊娠した時です。
私の友達で、昔から男性の綱渡りが上手で、
次から次へと乗り換えてきた人がいるんです。
でも、ある時妊娠が発覚してしまいました。

これには友達もびっくりしていましたが、
問題になったのは、元彼の子供か今彼の子供か。
当然今彼は自分の子供だと思っています。
でも、この時に真実を知っているのって、母親だけなんですよね・・・。
男性には悪いけど、女性しか、子供の出生はわからない部分があるのです。
今彼に黙って、元彼と続いていたケースだってあるんです。

それを考えてしまうと、やっぱり女性ってすごく
怖い生き物だな~って思ってしまいました。
下手したら、自分の子供ではない子供を
育てている家だってあるかもしれません。
そんな家ばっかりではないと思いますが、そういう可能性だってあります。
だから女性は、生みたくても産めない人がいます。

実際に子供を大きくなった時に、
元彼の子供に似てきてしまったらどうしようなど・・・。
嘘はつけても、遺伝子の力って強いですからね。
やはりどうしても気になってしまうと思います。
成長した時に、目立ってきてしまうんですよね。
自分の顔に似てくれれば良いですが。
こればっかりは運ですね。

無視されるのがいやだから。

私が働く会社には部署が3つほどあります。そのうちのひとつの部署に入った女性は、入社して半年が経過しますが、彼女から同僚に対して挨拶をしたことを一度も見たことがありません。私は部署が違うので朝の会議までは彼女を顔を合わせることがないのですが、今までも何度か出勤時に遭遇することがありました。

私は彼女から見たら上司という立場になるのですが、年齢が近いので、いつも私から挨拶をするように心がけていました。でも、いつだったか出勤時に私の真後ろに彼女が立っていたのに、まったく挨拶してくれなかったことがあります。また、一度タイムカードを押すときに遭遇した時も、私の方は見向きもせずタイムカードを通してさっさと自分の部署に行ってしまったこともあります。

もしかして私にだけ挨拶しないのだろうかと不安に感じていましたが、どうやら全員に挨拶していないそうです。上司が一度、彼女に「挨拶はしっかりした方がいいよ」と忠告したそうですが、彼女は「だって挨拶しても無視しますよね?」と言い返してきたと言います。無視されるのは確かにつらいですが、だからといって誰とも挨拶しないというのも社会人としてどうかと思います。

 

幼稚園と保育園と働く女性

幼稚園に通っているママさんって、やはり専業主婦の人が多いですよね。
働いているママさんが幼稚園に通わすのは非常に厳しいと思います。
それこそ、在宅で仕事をしていないと、難しい問題です。

幼稚園はすごい出席する行事が多いので、その度に仕事を
休んでいるのでは、仕方がないと思います。
働く女性は保育園しか方法がないのでしょうか?
保育園も数が少なく、待機児童の問題が一向に減りませんよね。
そういう時って、どうしたら良いんでしょう。

働くので仕方なく保育園という選択肢になってしまうけど、
本当だったら幼稚園に入れたいと思う人だっていたと思います。
幼稚園の方が、保育園よりも、やはり学習する感じのイメージがありますね。
保育園の子っていうのは、
すごいパワフルだな~と小学校の時に思ったことがあります。
それだけ体力が有り余っているというか、体力的に強い子が多かったように感じます。
幼稚園の子供の方が大人しい子が多いですよね。

働く母親に幼稚園のハードルは多いですが、最近は幼稚園でも、
預かり保育を延長したり、かなり入りやすくはなってきたのかなって思いました。
働いているお母さんは、やはり大変だとは思いますが、
それでも頑張ってやっている人が多いですね。

婚活依存

友人は婚活依存です。毎週末に開催されるお見合いパーティーには必ず出席していますし、最近ではお見合いバスツアーなどにも参加しています。彼女は婚活を始めてからそろそろ3年が経とうとしています。最初の頃は、お見合いパーティーでカップルになったよ、とか、アプローチカードをこんなにもらったよ、と喜んでいて、私もそろそろ結婚相手も見つかった頃かなあと思っていたのですが、状況は全くの逆でした。

すっかり婚活イベント依存になってしまい、本来の目的である結婚相手を探すというより、イベントで数多くの男性とお話をしたり、その後遊んだりすることが楽しくなってしまったようです。彼女は今年アラフォー世代に突入します。20代でもさんざん遊んできたのに、この年齢になってもまだ遊ぶかと少し呆れてしまっています。

でもどうやら巷で開催されている婚活イベントって常連さんも多いようですね。いい人が見つかるまで参加し続けようと思っているのか、はたまた、いったい何を目的でそのようなイベントに来ているのか不思議に思ってしまいます。

 

男性とのコミュニケーションを嫌がる

元同僚の友人は俗に言うアラフォー世代ですが、出会いに対して消極的です。というよりもむしろ自分からは全く出会いを見つけようとしていません。男友達も全くおらず、私も一緒に働いていた頃、見ている限りでは社内の男性とほとんどコミュニケーションを取っていませんでした。

社内のニュースやちょっとした話題で私たちが盛り上がっていても彼女は全く入ってこようとしません。しかし、彼女は飲みの席になると、その入れなかった話題や自分が知らなかったことなどについて「自分はほんとに仲間外れにされている」「私だけ知らなかった」と愚痴をこぼし始めます。はたから見ればそんなことはありません。むしろ彼女がその輪を避けているようにしか見えないからです。

もしかして、男性の方から声をかけてもらいたいのでしょうか。彼女はお酒を飲むと饒舌になり、男性にも絡むようになりますが、その絡み方は尋常でなく、普段からコミュニケーションを取っていないというのもあって同僚男性は引いてしまっています。普段からコミュニケーションを取ってほしいなと思うのですが、やっぱり普段の彼女は輪に入ってきません。

女性の嫉妬

女性って、いかにもかっこ良い彼氏が出来ると、
結構陰で悪口を言っている人が多くて、
そんなに顔が良くない人と付き合うと、女性内での評判が
どんどんと上昇していく不思議があります。

うちの周りだけなのかな?いかにもモテルっていう男性と
付き合っている子は、「見る目がないよね~」「いつか泣かされるよ」って、
結構言われるけど、見た目がダサイ真面目そうな男性と付き合うと
「やっぱ、見る目があるよ!」とか、いきなりヨイショされるんです。

これは私や友達が付き合った時の友達の反応から思ったことですが、
やっぱりかっこ良い人と付き合うと、女性は心のどこかで、
嫉妬しているのかなって思いました。

だってかっこ良い人でも、すごく真面目で良い人だっているわけで・・・。
そういう人と付き合っていこうとしている時に、
「いつか泣きを見る」とか言われてしまうと、「え?」って思ってしまいます。

実際に変な人もいるかもしれないけど、そんな人ばかりではないですからね。
見た目がダサくて真面目そうでも、中にはロクでなしの男だっていますし。
そういうのを全部考えてしまうと、私はやっぱり女性ってすごく
自分の持ち物とか、彼氏とかって、
すごく気にする生き物なんだろうな~と思います。

女性の厄年

女性は大きな厄年として、前厄が31歳、厄年が32歳、後厄が33歳にきます。そこで女性は、厄年に結婚してもいいのか?離婚するのでは?という不安を持つ方が少なくないようです。果たして厄年に結婚は良くないのか?

それは全く関係ありません。どの年に結婚しても離婚する人は離婚しますし、厄年に結婚しても幸せな家庭を築いている方は多くいらっしゃいます。要はそれを気にするか気にしないかの個人個人の考え方だと思います。

ただ、厄年というのは人によって異なりますが、体が変化を迎える時期ではあります。体調を崩したり、ホルモンバランスを崩したりといったことは起きる可能性があります。そこを理解して、体調が優れない時は無理せず休んだりといった対処をすればいいだけです。

また、厄年に子供を産むと厄落としになるという話もあります。決して子供に悪い影響がいくわけではありません。ただそういった昔から伝わる話があるだけです。

現に私は前の厄年に何一つ大きな悪いことが起こった記憶はありません。むしろ全く関係ない時期に悪いことが続いたこともあります。結婚や出産など、とても幸せな出来事ですし、そこまで過敏に厄を意識しなくてもいいのではと私は思います。

女性の自分磨きは婚活にはつながらない

女性の中には、自分磨きが好きな人と、
全然興味がない人に分かれる気がします。
自分磨きが好きな人は、お稽古事が大好きで、
資格試験を沢山受けている人が多いです。
でも、興味がない人は全然やりませんよね。

好きな人は徹底的にやっていますが、
自分磨きが婚活の結果につながっていることって
あんまりないような気がします・・・。

よく結婚の為に自分磨きをするっていう人がいるんですが、
そういう人に限って、あまり効果が出ていないような気がします。
むしろ何もしない人の方が、結婚がすんなりと決まってしまうような気がしますね。
女性の頑張り過ぎっていうのも、男性にしては、ちょっと引くという人もいます。
ありのままの方が魅力的に見られることもありますし、
頑張る度合いっていうのが、すごく難しいな~と思います。

頑張り過ぎてしまっても、結婚相手が簡単に見つかるわけではないので、
本当に悩んでしまうと思います。
女性の自分磨きと、男性の自分探しは、かなり賛否両論な感じがします。
やっぱり女性は、キレイになるための努力は良いと思いますが、
お稽古事などに関しては、下手をすると「お金がかかる女性」と
映る可能性もあるので、一概に自分磨きが良いとは言えないのかもしれません。

どこにでも居場所を欲しがる女性

女性はやはり一人でいるよりも誰かといた方が安心するのでしょうか。女性というのは、必ず自分の居場所を求めたがるような気がします。結婚をして子育てをしている女性こそ、特にそのような思いが強いような気がします。でも、彼女たちには家庭と言う居場所があるので良いのではないかと思うのですが、それだけじゃ満たされない思いがあるのかもしれません。

先日もママ友が通っている幼児教室で「私、仲間外れにされた」という話を聞きました。悲しすぎて泣いたとも言っていました。でも、大人になってまで仲間外れにするなんてことはそうそうないと思うのです。彼女の被害妄想も少しあると思います。彼女には他の親子サークルや、そして私も含めた仲良しのママ友グループがあって、みんなにも受け入れられています。

それでいいじゃないのと思うのですが、だめなのでしょうか。むしろ、主人がいて子供がいる「家族」があるだけでもそれは自分にとって最高の居場所だと思うのです。あえて悩みを作っているようにしか見えず、なんだか不憫でなりません。

鬱を目の当たりにして

叔母が更年期症状からくる鬱症状になってしまいました。彼女はほんとに綺麗で元気でよく働く女性でした。数年前までも元気な姿を見せていたのですが、先日久しぶりに再会したら、顔はむくんでいて、表情も乏しかったです。叔父が言うには「更年期からくる心の病でね」と。

しかし叔母は茶碗を洗ったり掃除をしたり日常生活はなんなく過ごしていました。しかし自分から何かを話すということは全くしません。ただ座ってテレビを見ているだけで、私が話しかけても「うん」「そうだね」ぐらいにしか答えませんでした。どうやら、ただ座ってテレビを見ているだけでも実はすごく疲れるのだそうです。

祖母が「横になったら」と言ったら、そのまま横になって寝てしまいました。叔母は病院で薬を処方されていますが、その副作用なのか顔もむくんでいます。更年期症状って体だけでなく心にも障害をもたらすのかと怖くなってしまいました。叔母には早く更年期障害が治って、また元気な姿になってくれることを信じています。

 

排卵日から2週間という日々

子作り再開して3ヶ月が経過しています。とは行っても私の生理周期は約1か月半というちょっと異常な長さの周期なので、この3か月の間に排卵日は2回しかきていません。1回目は排卵日周辺だったにも関わらずだめでした。妊娠とは簡単なものではないんだなあと痛感しています。

しかも前回は想像妊娠をしてしまい、検査薬で陰性と出た途端、想像妊娠の症状であるつわりとか下腹部の違和感とかが消え去りました。思い込みと言うのは怖いですよね。今回は、想像妊娠をしないようにとあまり期待しないまま過ごしていますが、排卵日後あたりから基礎体温を測れない日が続いてしまいました。

私の生理周期は月によっては5日以上も長かったり短かったりするので、基礎体温やおりものぐらいでしかだいたいの排卵日というものがわかりません。今、高温期が続いていますが、何日目なのかもわからないし、もしかして妊娠しているのかそうでないのか、あまり考えないようにしたいのですが頭の中はそのことばかりでいっぱいです。

子供を待ち望んでいる女性にとって排卵日からの約2週間は本当にドキドキする日々ですよね。

 

幼稚園のママ友の雰囲気を知るなら卒園ママに!

女性の中には、どうにも群れたがる人がいますよね。
私は昔からマイペースなので、
そういう団体に入るのがすごく苦手でした。
でも、友達のママさんに話を聞いてみると、
やはりすごくママ友の輪の中に入っていないと、
すごく不安っていう人もいました。

私は仲良しのママさんが一人いれば十分だと思っていたタイプなので、
集団の中に入っていないと、安心できないと言う気持ちがよくわかりません。

同じ女性でも、感覚の違いってあるんですよね。
でも、その友達は、「集団には入っていたいけど、
やっぱりランチ付き合いとかも出てくるときつい」と言っていました。

その友達は上の子と下の子で違う幼稚園に通っているようですが、
どうも兄弟で別々の幼稚園にしたのには、
そうしたママ友関係のトラブルがあったからだと言います。

特に上の子の場合は、ママさん連中のランチ会が非常に苦痛だったようで、
それが原因で下の子は別の幼稚園にしたそうです。

こうしたちょっとしたママ友付き合いですが、
意外に大変なので、男性にはわからないと思います。
ママ友世界がないところもあるようですが、ママ友のつながりを
重視するような園に行ってしまうと、かなり大変です。
園選びは、卒園生のママさんから話を聞くのが一番いいですね。

子供を作らないと言う選択肢

結婚してからしばらくしても子供がいないと
「まだ?」って聞かれませんか?
もしくは、そういう言葉をかけた人はいませんか?

結婚したら、子供を産むのが当たり前のような
雰囲気になっていますが、実際には、
『作らない』という覚悟を決めている家庭もあります。

私に知り合いに、某一流ホテルで、
そこそこ良いポジションについている人がいます。
金銭的には問題がありません。
しかし、それでも結婚して10年以上たちますが、子供は作らないのです。
なぜだかわかりますか?自分たちの時間が無くなるのが嫌だからです。

「何を子供みたいなことを!」って言う人もいるかもしれません。
しかし、今の時代、自分たちの幸せのために、
自分たちの時間を楽しむという選択があっても良いと思うのです。
子供を作る夫婦だけが、夫婦の幸せなのでしょうか?

夫婦として二人だけで過ごす幸せというのは、
選択肢にいれてはいけないのでしょうか?
女性の中には、子供を生みたくない人だっています。

自分が出産で体型を崩したり、自分のおしゃれに時間を割けなくなるのは、
確かわがままかといわれるかもしれません。
しかし、そうやって生きて行くことを決めた夫婦も最近は多くなっています。
子供を産んでも、本当に幸せと言える人ばかりではないのです。

姑の一言にビビる私

姑とは近所に暮らしていません。隣の県に住んでいるので、月に1度ほどしか会いに行けませんし、向こうは何を気を遣っているのかわかりませんが、ほとんど遊びに来ません。主人の子供の頃にそっくりな顔した孫なのでさぞかし可愛いだろうなとは思いますが、姑はあまり可愛がってはくれません。

どちらかというと義理の祖母や義理の父が子供を可愛がってくれています。先日、主人の実家でご飯を食べる機会があったのですが、1歳半の娘は立ったままご飯を食べていました。私はその姿に見慣れているせいか、無意識になってしまっているのか、注意もせずにそのままほおっておいたんです。そしたら姑が娘に向かって「ちゃんとお座りしなさい」と注意しました。

ビックリして、私も「ほらお座り!」と娘に言ったのですが、娘がおすわりするわけもなく、しょうがないので、近くにあった椅子を持ってきてそこに座らせました。姑には「○○ちゃんのお家では立って食べてもいいのかもしれないけど、ババのお家ではそれは許されないのよ!」と言ってきて、ああ、私がしつけしてないのがバレてる・・・と凹んでしまいました。

 

お弁当の盛り付けに悩み

お弁当のおかずのレシピは、女性にとって毎日の悩みだと思います。
ブログも毎日書いていたらネタに困ると思うんですが、
お弁当も全く一緒で、毎日作っていると、
何を作って持たせようかなって思いました。
お弁当のレパートリーを増やしていかないと、
お弁当って似たような内容になってしまうんですよね。

それが嫌で、かなり頑張っているんですが、
なかなか献立を考えたり、お弁当の内容を工夫するのが難しいですね。
私は出来ればキャラ弁のようなことはしたくないので、
すごく自然に頑張っています。
でも、お弁当の内容も大切かもしれませんが、
やはり盛り付けっていうのが意外に重要なのかな~って
最近思うようになりました。

そういうのって、結構重要ですよね。
子供のお弁当は、やっぱり見栄えもある程度綺麗にしたほうが、
残さないで全部食べてきてくれるので嬉しいですね。
やはり女性だから、お弁当には力を入れてしまいます。

子供が喜んで食べてきてくれるのを見ると、嬉しくなってしまいますね。
お弁当って完食してもらえると、本当にやる気が出てくるので、
すごく私は大事なことだと思いますね。
お弁当の幼稚園に入れるのって、すごく大変じゃないかって聞かれるけど、
私は結構気に入っていますよ!

どこにでもある新人いじめ

最近、読み聞かせのイベントに参加しているのですが、そのイベントに来ている人たちと言うのがほぼ全員常連さんのようです。小さい子はもちろん、小中学生のお母さん方もいるので私より年輩のお母さんが多くいらっしゃいます。私はまだ通い始めて2回目なので、あまり状況を掴めないまま、見よう見まねでいろいろなお手伝いしていますが、中には必ず初心者にいじわるなお母さんっていますよね。

私はまだ1歳の子供を抱えている身で、その年頃の子供はやっぱり絵本や鉛筆、紙なども好きなようにいじっています。もちろん仕方のないことだと思うのですが、それをグチグチと注意してくるお母さんがいて、うちの子供がテーブルに上がっている紙と鉛筆をいじるたびに怒ってるんです。私もつい頭にきて「じゃあ、そこに紙と鉛筆を置かないでもらえますか!?」と怒鳴ってしまいました。

1歳児をただやみくもに怒ったってわかるわけないと思うのです。大人がその鉛筆と紙を隠せばいいだけと思いませんか?自分だって1歳児を育ててきた母親じゃありませんか、この気持ちがわからないのかしらと不思議になりました。

戻ってこられない同僚

私の職場は男性社員が多く、女性はたった数名しかいません。専務取締役が女性ということもあり、うちの会社は女性には結構優しい職場ではあります。しかしその優しさに甘んじてしまうこともよくあり、男性社員に対しても罵声やわがままを押し付ける同僚女性もいました。

彼女は今回、出産につき1年間ほど休職するのですが、どうやら内部では彼女を解雇しようという動きが出てきているのです。彼女の普段からの仕事ぶりや横柄な態度に、男性社員は今までずっと我慢をしてきた、彼女とはもう一緒に働きたくない、と社員全員が上司に相談したのです。その内容を聞いた上司は「こんなに嫌われていちゃあ業務に差支えてしまうな」と判断しているようで、おそらくは辞めさせられるのだと思います。

同じ女性として、少し悲しかったです。確かに彼女は口の聞き方も知らない今どきの女性ではありましたが、彼女が休職してから一斉に彼女のことを悪く言うだなんて。単なる陰口ですよね。彼女の在職中に改善する方法はあったのではないかと思いませんか。