女性の二重崇拝は赤ちゃんにも影響

女性の場合、一重か二重かをすごく気にしている人が多いと思います。
一重だと目つきが悪く見えてしまう場合もありますし、
二重の方が目もとがはっきりするので「子供が女の子の場合は二重が良い」って
思っているお母さんが結構多いと思いました。

そのため、女の赤ちゃんが一重で生まれてくると、
「このまま一重なのかな・・・」と心配をしているお母さんを多く見かけます。
特に自分が二重の場合、娘さんが一重だと、余計に諦めがつかないようですね。

中にはどうしても二重にしたくて、子供が小さい内から、
二重の癖付けをしているという人もいるそうですね。
でも、こういうお母さんの行為には賛否両論があると思います。

子供の瞼は柔らかいですし、赤ちゃんの頃から二重用の癖付けをするには
大変危険な行為だと思います。
高校生や大学生になってから自分でやる分には良いですが、
やはり親が自分のエゴで小さいうちから
赤ちゃんの瞼をいじくるのは良くないと思います。

しかし、その一方で、やっぱり「女の子は一重だとかわいそう」というので、
こういうお母さんの気持ちもわからなくないという人がもいます。
芸能人を見ていても、ほとんどの人が二重ですよね。
目力というのは何も二重じゃないとダメっていうわけではないですが、
女性の二重崇拝はかなり現在も根深いと思います。

コメントは受け付けていません。