仕事のために枕営業はできますか?

郵便局の自爆問題がちょっと前に話題になりましたが、
実は他の職業でも、同じようなことがあるんですってね。
中でも女性としては「ええ~!」って思ったのが、
生命保険会社のいわゆる生保レディについてです。
ノルマを達成するために、なんと枕営業まであるとか!

芸能人でもないのに、仕事で枕営業があるなんて、初めて知りました!
女性はこれは・・・。
悩むでしょうね・・・。
ノルマが達成できないと、どれだけひどい仕打ちにあうのかわかりませんが。
それでも、私は、枕営業はちょっとないかな・・・って思いました。
皆さんは出来ますか、枕営業って・・・。
今は子供がいるし、そういう子供に言えない仕事はしたくないと思いました。
もしも子供にそんなことがバレたら、絶対に私はやっていけないと思いました。

子供に隠し事をして生きていくのは、どうしても考えたくありません。
もしもそういうのが常習化しているような会社だったら、
私は思いきってやめてしまうかもしれません。
それくらい私にとっては、ちょっとないですね。
枕営業が出来る女性って、ある意味すごいと思います。

覚悟がないと出来ない行為ですね。
仕事のためとは言え、自分の体を売ることができません。
でも、保険会社って怖いですね。

専業主婦にとって離婚後の一番の障害は就活

離婚はすごいパワーを使うといいます。
私の友達に学生時代に一番早く結婚した人がいますが、
先日離婚をしました。

就職活動が嫌で、「専業主婦になりたいな~」と言っていた友人が、
デキ婚でそのまま結婚することになり、
就職活動を早々に離脱していた時には、正直「いいな~」と思いました。
友達はそのまま、大学卒業と同時に結婚。
「専業主婦で暇~」と言っているのを聞くたびに、
これまた「いいな~」と思いました。

でも、自分が結婚してからは、そういうこともなくなり、
しばらくは忙しいこともあって、お互いに音信不通でした。
でも、友人の方は、いつからか、
旦那さんとすれ違いになっていたようで、離婚の話が進んでいました。

旦那さんから、
「お前は働いたこともないのに、イチイチうるさい!」と言われたり、
社会人経験がないことを、ケンカの度に指摘されて、
「こんなに言われるんだったら、就職活動しておけば良かった」
と言っていました。

そしてこれから、30代にして初めての就職活動をしているそうです。
デキ婚で新卒での就活経験がない友人は、案の定、書類選考で全滅。
この先、お子さんを連れて、どうやって生活をしていこうか、
すごく悩んでいます。
専業主婦をしている女性は、離婚と同時に就活がまっているので、
そこが一番難しいと思います。

女性お笑い芸人の体の張り方にギモン

マナスル登頂で、お笑い芸人のイモトが、
登山の障害になると、気圧の変更で痛む前歯を抜いていました。
でも、これって、普通は女性としてすごいことだと思います!
仕事のために、前歯を抜けますか?
私だったら、正直断ってしまうと思います。
確かに仕事は大事なのですが、前歯って、
見た目にモロに影響をしますよね。

最近は仕事のためなら、女性芸能人でも、
カメラの前では全裸になったり、文字通り体当たりで
仕事をこなす人がいます。
しかし、女性がこのような体の張り方をするのは、
私はちょっと疑問に感じます。

男性だったら脱いでも良いというわけではなく、
やはり女性には女性らしさっていうのが大事だと思うのです。
男性が裸になっているのだから、
女性も裸になって応戦するっていうのは、どうかと思うのです。
やはり露出をしなくても女性がちゃんとお笑いが出来ると思うのです。

イモトの場合は、前歯を抜かないと、
プロジェクトがとん挫してしまうので、
もう後には引けない状況だったと思うので、
仕方ないのかなって思う部分がありました。
でも、森三中の大島さんのように、全裸になって露出したりするのは、
やはり良くないと思ってしまいます。
裸にならなくても良いような、芸を磨いて欲しいと思います。

実は美人は損をしている?

ネットを見ていたら、
『実は美人は損をしている』という記事を発見!
でも、その内容を見ていて、余計に怒りが!
「美人は高根の花過ぎて、近寄り難い」ですって。

確かに近寄り難いってことは、
それだけアプローチが難しいのかもしれませんが、
世の中を見ていて、大体成功している男性の奥さんって、
みんな美人ですよね。

レアルのクリロナの彼女も、スナイデルの奥さんも、
みんなモデルとか超絶的な美女ばかり!
「美人が損だなんて、どこが!?」って思いました。

容姿端麗が損になることなんて、
本当に微々たるものだと思います!
就職活動の時なんて、「人は見た目が9割」
なんて言われたことがありました。

確かに受付嬢で、
あんまり外見がよろしくない人って見たことがないです。
やはり採用する時に、見た目が相当重要になる職種もありますよね。

恋愛だけではなく、就職でも美人は有利なんていう話を
聞いていたくらいなので、
「近寄り難いので美人は損」なんていう記事を見ると、
「美人じゃない人間はもっと損しているわ!」って
言いたくなってしまいます!

美人が損だったら、それ以外はもっと損なことが多いんですから、
馬鹿にしている記事だな~と、思わずムキになってしまいました!

やっぱり美人は得だと思います。

みのさんの女子アナへのセクハラ問題

みのさんの女子アナへのセクハラ問題が話題になっていますね。
私はセクハラに遭ったことがありませんが、やられた方は、
トラウマになりそうだな~と思います。
みのさんは「パワハラならまだしも、セクハラはない」と言っていましたが、
あの手の払いのけ方は、ちょっと女性が見ると、異様に見えませんか?

普通、職場の男性に対して、あんな手の払いのけ方をするでしょうか?
みのさんのあの、手を払いのけられた後の、手のニギ二ギしている感じが、
「いやらしいな~」と個人的には思ってしまいました!
じゃれていたという説明も、苦しいですよね。

みのさんクラスのお偉いさんが、若手の社員とじゃれるって、
なかなか理解に苦しみます。
みのさんはじゃれているつもりですが、
女性にとってはかなり不快に感じるケースもあるかもしれませんよね。
でも、今回は女子アナ側も特に何もなかったと証言しているようです。
ただ、会社からの解雇を恐れて、そう言っているだけかもしれませんけどね。

テレビ業界はセクハラが多いと良く聞きますので、
女性にとっては過酷な職場と言えるかもしれませんね。
テレビ業界に憧れている人は、そういう所を注意した方が良さそうですね。
セクハラの問題は、やはり他人には言いにくいですよね。

ひどすぎるセクハラ

以前、同じ会社に勤めていた部長から執拗なセクハラを受けていました。そのセクハラの最中に部長は脳梗塞に罹り、長期休暇を取ることになったので、セクハラの被害はなくなりまいたが、本当に最低な人だと思いました。

普段はとても明るく年齢の割には話題も対応も若く、面白い方でした。なので私も親しげにコミュニケーションをとっていたのですが、ある時から私が部署で一人で居るときに部署に来て、となりのデスクに座り、「俺すごいの見つけたんだけど見る?」と言ってくるのです。

「何ですか?」と聞くと、ちょっと貸してと私のPC画面を何やら操作しています。そして見せつけたのがエロサイトなのです。「このサイト無修正なんだぞ」「すげえよ、この×××」と平気でいやらしい事を言います。

最初は冗談のつもりなのだろう、若い人ぶってるのだろうと思っていましたがそれが毎日続くのです。軽くあしらっているだけだったので、彼はますますエスカレートし、私のほっぺたにキスまでするようになったのです。気持ち悪くてビックリしましたが、部長の本意がわからなかったし、冷たくあしらうことで社内の雰囲気が悪くなるのも嫌だったので私はずっと我慢をしていました。はっきりした「態度を取れなかった私にもおそらく非があるのでしょうね。

傍若無人な常務

うちの会社は家族経営です。取締役常務は社長の奥様が努めています。家族経営だからそういうものなのだろうなとずっと思っていたのですが、この話をするとほかの会社に勤める友人たちはあり得ないと驚きます。

まず、常務(社長夫人)は会社の規定時刻に出社しません。珍しく時間通りに出社したと思えばすぐに出かけて何時間も戻ってきません。しかもランチの時間は決まって3時間です。その時は社長も同伴するので、もちろん社長も3時間の間、留守にしています。

常務は社内にいても、しょっちゅう自分の友達を会社に招くわ、長々とおやつ時間を楽しんでいるわ、みなが仕事をしている中で「美味しいコーヒー入ったから飲まない?」とその部外者である友人たちと平気で騒いでいます。

彼女は50代ですが、なんて非常識な人間なのだと私もずっと思っていました。でも社長の奥様なので誰も何も言うことができません。ですが、みなかなり嫌っています。私たちが彼女に対してとても迷惑していることをどうにかして知ってもらいたいのですが、その術がわかりませんし、不穏な空気になったら怖いので何もできません。

新人なのにお局さま

私は今の会社に入社して3年ほどで店長と言う立場に就任しました。と言っても、当時はまだ25歳で店長とは言っても完全な雇われ店長です。周りの同僚ももちろん年上が多く、店長という役職がついてはいるもののやっていることは新人とまるで一緒でした。

しかし年数が経つにつれて、自分も気を遣われる立場へと変わってきました。しかしそれでもやっぱり私より年上の方ばかりが多いので、私ももちろん敬語は使いますし、偉そうな態度は一度もとったことがありません。ですが、最近、私よりももっと年上の女性が入社しました。

彼女は長い間育児に専念していたようで仕事復帰は5年ぶりだそうです。彼女も以前、店長職をしていたそうです。そのせいか私の仕事に対してかなり深入りしてきます。そして横からいろいろなアドバイスをくれるのです。ありがたい話ではあるのですが、彼女と私は部署が違うし、そもそも働いてきた職種も違うので、お門違いのアドバイスばかりしてきます。あしらうわけにもいきませんし、どのように接したらいいのか悩んでいます。

 

 

妊娠ハラスメント

みなさんは社内の同僚や上司にどのタイミングで妊娠したことを伝えますか。私は以前、妊娠した時に、安定期までは秘密にしておこうと思っていたのですが、周りの友人からはいくらでも早めに伝えた方がいいと言われました。なぜなら妊娠初期はつわりなどの体の不調や変化が著しく、無理に重たい荷物やハードな仕事を行うと赤ちゃんに影響が出るからと言われました。

でも、私はできればみんなに報告はしたくなかったです。妊婦と言う目で見られるのもなんだか嫌でしたし、妊娠や子供のネタになるのも避けたかったのです。しかし、結局つわりが始まってしまい、ろくに出勤もできなくなってしまったので、直属の上司にだけ伝えました。

そしたら、やっぱり、妊娠の噂は瞬く間に社内に広まり、気を遣ってくれる同僚もいましたが、遅い出勤になってしまったり、あまり動かないでいる私を見て、同世代の独身女性やお局さんからはちょっとした嫌味を言われたり、シカトをされることも多くなりました。妊娠ハラスメントってほんとにつらいですよね。

無視されるのがいやだから。

私が働く会社には部署が3つほどあります。そのうちのひとつの部署に入った女性は、入社して半年が経過しますが、彼女から同僚に対して挨拶をしたことを一度も見たことがありません。私は部署が違うので朝の会議までは彼女を顔を合わせることがないのですが、今までも何度か出勤時に遭遇することがありました。

私は彼女から見たら上司という立場になるのですが、年齢が近いので、いつも私から挨拶をするように心がけていました。でも、いつだったか出勤時に私の真後ろに彼女が立っていたのに、まったく挨拶してくれなかったことがあります。また、一度タイムカードを押すときに遭遇した時も、私の方は見向きもせずタイムカードを通してさっさと自分の部署に行ってしまったこともあります。

もしかして私にだけ挨拶しないのだろうかと不安に感じていましたが、どうやら全員に挨拶していないそうです。上司が一度、彼女に「挨拶はしっかりした方がいいよ」と忠告したそうですが、彼女は「だって挨拶しても無視しますよね?」と言い返してきたと言います。無視されるのは確かにつらいですが、だからといって誰とも挨拶しないというのも社会人としてどうかと思います。

 

幼稚園と保育園と働く女性

幼稚園に通っているママさんって、やはり専業主婦の人が多いですよね。
働いているママさんが幼稚園に通わすのは非常に厳しいと思います。
それこそ、在宅で仕事をしていないと、難しい問題です。

幼稚園はすごい出席する行事が多いので、その度に仕事を
休んでいるのでは、仕方がないと思います。
働く女性は保育園しか方法がないのでしょうか?
保育園も数が少なく、待機児童の問題が一向に減りませんよね。
そういう時って、どうしたら良いんでしょう。

働くので仕方なく保育園という選択肢になってしまうけど、
本当だったら幼稚園に入れたいと思う人だっていたと思います。
幼稚園の方が、保育園よりも、やはり学習する感じのイメージがありますね。
保育園の子っていうのは、
すごいパワフルだな~と小学校の時に思ったことがあります。
それだけ体力が有り余っているというか、体力的に強い子が多かったように感じます。
幼稚園の子供の方が大人しい子が多いですよね。

働く母親に幼稚園のハードルは多いですが、最近は幼稚園でも、
預かり保育を延長したり、かなり入りやすくはなってきたのかなって思いました。
働いているお母さんは、やはり大変だとは思いますが、
それでも頑張ってやっている人が多いですね。

戻ってこられない同僚

私の職場は男性社員が多く、女性はたった数名しかいません。専務取締役が女性ということもあり、うちの会社は女性には結構優しい職場ではあります。しかしその優しさに甘んじてしまうこともよくあり、男性社員に対しても罵声やわがままを押し付ける同僚女性もいました。

彼女は今回、出産につき1年間ほど休職するのですが、どうやら内部では彼女を解雇しようという動きが出てきているのです。彼女の普段からの仕事ぶりや横柄な態度に、男性社員は今までずっと我慢をしてきた、彼女とはもう一緒に働きたくない、と社員全員が上司に相談したのです。その内容を聞いた上司は「こんなに嫌われていちゃあ業務に差支えてしまうな」と判断しているようで、おそらくは辞めさせられるのだと思います。

同じ女性として、少し悲しかったです。確かに彼女は口の聞き方も知らない今どきの女性ではありましたが、彼女が休職してから一斉に彼女のことを悪く言うだなんて。単なる陰口ですよね。彼女の在職中に改善する方法はあったのではないかと思いませんか。

 

ガールズバー

私の周りの学生でガールズバーでバイトをしている子が何人かいます。ガールズバーの詳しいことは私も知りませんが、話を聞いている限りでは、キャバクラ等と変わらないと感じます。ただ呼び方がナチュラルになっただけのような気がします。

それもあってか、若い子、特に学生などは軽い気持ちでバイトをしているようです。でもやはりそこは男性が女性を求めていくところ。全く危険が無いとはいえないでしょう。しかし実際働いている子達はほとんど危険を感じていないようです。

私からすると若さゆえにできるのだろうけど、もっと危機感を持って欲しいなと思うのです。決してガールズバーやキャバクラ、風俗で働くことがいけないと思っているわけではありません。ただ軽い気持ちで仕事をして欲しくないと思うのです。若いとそれだけで男性は喜びますし、露出していれば余計男性は寄ってくるでしょう。それを何の抵抗も無く若さゆえですることにはとても複雑な気持ちになるのです。

ガールズバーで働くなとは言いません。責任をもって立派にお仕事されている方はたくさんいるでしょう。ただ、責任や危機感を全く持たずにする事にはとっても心配です。ニュースで日々伝えられているセクハラや強姦、ストーカーなどは、決して人事ではないということを理解して行動してほしいのです。

山岸舞彩がプロデューサーからセクハラ&パワハラ

山岸舞彩さんが日テレのプロデューサーから、
とんでもないセクハラとパワハラを
受けていたと話題になっていますね。
セクハラだけだったら良く聞きますが、山岸舞彩さんの場合は、
セクハラに応じないからと言って、
今度は無視され始めたりパワハラにもあったようです。

このプロデューサーのせいで、
辞めた女性社員がこれまで何人もいたそうです。
おまけに妻子持ちだそうですよ。
自分の旦那さんが、こんな話で処分されることになるなんて、
奥さんが本当に気の毒だな・・・と思いました。
奥さんからしたらショックですよね。

これまで多くの女性社員が、このプロデューサーに
泣かされてきたので、本当に今回事件が大きくなって
良かったのではないかと思いました。
山岸さんの名前が出てくる大事態になりましたが、
山岸さんだからこそ、こういう事件を大きく公表する
きっかけになったのではないかなって思いましたね。
やはり山岸さんは、すごくはっきりした感じの人なので、
泣き寝入りしないっていう印象があります。
こういう女性って、すごいな~と思いますね。

実際に自分が同じような状況になったら、
私はノイローゼになってしまうと思います。
無事にプロデューサーが処分されて、ほっとしていると思います。

不倫をして仕事を失う女性

矢口さんの不倫が、これまた大変な方向へ話が進んでいますね。
まさかレギュラー番組降板まで発展するとは思いませんでした。
これって、今の働く女性には他人事に思えないですね。

不倫をして仕事を失う女性がこれから、どんどんと増えて行くのかもしれないです。
それだけ女性が仕事をバリバリやっているってことなんでしょうが。
働いている女性にとって、仕事がなくなってしまうっていうのは、辛いことですよね。
しかも今回は、離婚してしまうことになりましたし、
旦那さんも仕事も一気に無くなってしまう。
不倫って怖いな~と思いました。
病気とか殺人とか、そういう不幸を除けば、

不倫が一番不幸な出来事って、確か杉浦太陽かなんかが言っていましたが、
それは本当に当たっているのかもしれないと思います。
不倫で仕事も恋人もなくしてしまう可能性があるから、
やっぱり不倫は気を付けないとだめですね。
今回の報道で、一番損をした矢口さんですが、
レギュラー番組まで降板して、果たして仕事に戻るのでしょうか。
そこがすごく微妙ですよね。
特に矢口さんの場合は、あの明るいキャラでしょ?
不倫で冷めたファンからしたら、あのキャラ通りで行くのは、
相当無理があるんじゃないのかなって思いました。

女性=コミュニケーション能力がある?

就職活動で、女性にしか出来ない職業として、フロントのお仕事ってあります。
ホテルのフロントなんかは、男性もいますが、
企業の受付の場合は、男性が座っていることってほとんどないですよね?
私もいくつか会社訪問をしましたが、見たことがありません。
やはりフロントは女性の職場だな~って思ってしまうんです。

フロントで活躍できる女性は、やはり臨機応変で、
コミュニケーション能力がある人だと思います。
一般的にフロントに女性が多いのは、
やはり女性=コミュニケーション能力があるって
思われているからなのかなって思いました。
でも、女性が必ずしもコミュニケーション能力があるわけじゃないですよね!
私だって、人見知りです!
でも、アルバイト時代に、違う職種で受けたはずなのに、
フロントを勧められたことがあります。

愛想を良くしていると、やはりコミュニケーション能力があると
勘違いをされてしまうのかなって思いました。
私は臨機応変でもなく、ただ第一印象だけは良く見えるので、
笑っているだけなんですが、これまでもそういう勘違いで、
自分とは全然違った職場に配属されたことが多かったです。
やはり職場の配属って、人事の人の勝手なイメージとかで
決まってしまうんでしょうね。
困ってしまいます。

断ることができない

私は仕事を頼まれると、どんなに忙しくても「できない」と断ることができません。できないわけじゃないんだけど、今は別の仕事に集中したいから断りたいというのが本音です。でも、やろうと思えばできる仕事なので、まあできるかなと引き受けてしまうわけです。

しかしながら、こんな自分がたまにイヤになってしまいます。おそらくは「誰かに良く見られたい」「断ってしまうことで人間関係を悪化させたくない」というような心理が働いているだろうとは自分でもわかっています。あとでいっぱいいっぱいになってしまい、イライラする自分に嫌悪感さえ抱くこともあります。

でもやっぱりできると思うから引き受けるわけであまり断りたくありません。それにすぐにそして何度となく断ってくる同僚に対して、やっぱりみんな陰で文句を言っているんですよね。そういうのを聞いてしまうとますます断れなくなってしまいます。やんわりと断る方法などありましたら教えてください。

出世する男は女の扱いが上手い

私に人生のおいて、『女を敵に回すな』という格言があります。
女性に一番厳しい人は女性です。
男性が女性に怒ると言っても、所詮は限界があると思うのです。
しかし、女性の場合は、同性のやることについて、
本当に細かく見ています。

そのため、一番女性が怖い存在だと思います。
逆に、女性を味方につけてしまったらこれ以上頼もしいものはありません。
女性を敵に回してしまうと、自分の居心地がわるくなります。
女性同士の場合は、それをわかっている人が多いですが、
よく男性の中には、それをわかっていない人がいます。
今は会社でも必ず出世する人は、
女性の扱い方が上手い人が多いと言われています。

女性だけに良い顔をするような人はダメですが、
男性も女性も上手く扱える人は、会社でも出世します。
女性の扱いが下手なばかりに、会社で出世することが出来ない人がいます。
今は社会に出てくる女性もかなり多いので、
出来るだけ女性のことがわかっている人の方が、得をすると思います。

女性の扱い方は、同性でも難しいな~と思うので、
男性からしたら相当面倒だと思うでしょうね。
でも、女性の心を掴む男性は、やはり会社の評判も良いので、
仕事のできる人間に多いと思いますね。

ママが働くまでの苦悩

育児に専念しようと思い仕事を辞めてから、かれこれ3年が経とうとしています。そろそろ社会復帰の準備をしなければなりませんので、本格的な就職活動をしようと思っています。最初は、パートやアルバイトでもいいかなと思っていたのですが、できれば正社員として働けることに越したことはありません。

しかし就職活動をしているママ友の話を聞けば、書類選考で落とされてばかりで面接までこぎつけることができないと嘆いてました。育児中の身としては「残業なし」「土日祝休」など条件の良いところを探すしかありません。するとやっぱりそのような企業は倍率が高く、私たちのような30歳以上の女性だと特に一次審査が通るのがなかなか難しいようです。

ママ友はすでに子供を保育園に預けているため、このまま仕事が見つからなければ保育園を辞めさせなくてはなりません。また、産休が取れる友達でも産後復帰に関してはさまざまな悩みや他の社員との弊害があるらしいですし、ほんと働くママというのはとことん肩身が狭いんだなあと痛感しました。

ステレオタイプな会社

私は妊娠を機に退職しました。今では寿退社やご懐妊退社は珍しいと思いますが、うちの会社では、私が入社した20代前半の頃から「結婚や妊娠をすると女性の場合は(家事や育児に追われて)仕事一筋にならなくなるからね、できれば早めに結婚しないでほしい」と言われてきました。社長自らがそのように言ってきたのです。

もう10年前の話ですが、今では考えられない発言ですよね。訴えることができるのではないかと思ってしまいます。退社して数年が経つので前職と私はもう関係はありませんが、元同僚の話を聞くと、その後、妊娠した同僚達が続々と産休を取っているそうです。私には妊娠したら続けられないと言っていたのに、ほかの同僚には言えなかったのかわかりませんが、私の人生を返してほしいという気分になりました。

もちろん私だけでなく、結婚や妊娠を機会に辞めた女性社員は少なくありません。そしてみんな会社を辞めたくないので、結婚の時期や妊娠の時期を悩んでいたのも確かです。でもまあデリカシーのない社長の元で働くよりだったら辞めて正解だったかもしれません。

出世したいなら『女は愛嬌』

女は愛嬌。
私は昔、この言葉が死ぬほど大嫌いでした。
だって「女はにこにこしていればそれでいいのか?」って
いう風に思えてしまうから。
だから私はそうなりたくないと思いました。
でも、考え方が変わったのは社会人になってから。

男性社会でやっていくには、男勝りで気が強く、仕事が出来る女よりも、
にこにこしていてサポートしてくれる女の方が、
需要が高いって気付いたからです。
仕事の出来る女でも、ニコニコしている人はいいですが、
あんまり愛想がない人だと、むしろ煙たがられて、
嫌われていくという例を良く見かけました。

そして相手が『女は愛嬌』というのであれば、
それをむしろ利用してやろうと思い始めたのです。
仕事でいつもニコニコしていたら、どんどんと周りの評価が高くなり、
自分の知らないうちに出世コースにのっていました。
逆に仕事だけ出来ても、ぶっきらぼうな人は、周りに味方がいないので、
すごく肩身が狭い思いをしていました。
たかが『笑う』だけですが、
全然周りに与える印象が違うんだな~と思いました。

そんな経験をした今だからこそ思うけど、
女は愛嬌っていうのは本当だと思います。
女性はギスギスしちゃうと、仕事が出来ても損をすると思います。
『愛嬌』って自分を守る最大の武器かもしれません。

女性の職場

私は過去にも女性ばかりの職場でしたし、今も女性ばかりの社員さんに囲まれた中パートをしています。

その中で、みんな仲が良さそうにしてても、不意に刺々しい雰囲気になりがちだなとたびたび感じます。男性もいるにはいるのですが、あまりに少人数すぎて、逆に肩身が狭い思いをしているように見えます。女性同士となると、揉め事も何かと長く続きます。みんながそれぞれの思いを言い出したり、表では笑っていても陰では違う意見を言っていたり。。。

細かいところまで目が届いたり心遣いは女性の方が得意なのかなとは思いますが、そのぎすぎすした雰囲気は見ていてもたまりません。

また、女性は生理の前や生理中、ホルモンの乱れなどで体も感情も大きな起伏があります。そんな時に揉め始めるとたいていなかなか収まりません。私も女なので分からなくはないのです。しかしやっぱり女性だらけの職場は何だか居心地が悪い感じがします。

周りの友人などもやはり職場の人間関係などは女性同士の中で悩むことが多いようです。

一番良いのは女性、男性共にある程度バランスのとれた職場なのかもしれません。また、私の個人的な意見としては女性が多い職場は、まとまりを作ってくれるような男性社員、または男性の上司がいたほうが仕事も効率よくすすむのでは?と思うのです。

女性に人気のショップ店員だけど・・・

よく女性は、若いうちはアパレルの販売員とか、
接客業をやっている人が多いですが、
年を取るとさすがにアパレルの販売員って、
ちょっと限界を感じるようになってくるといいます。
お店を見ても、あんまり40代とかで販売員をやっている人って
確かに見ないですよね。
そういう人の多くは、やはり時期がくると色々なことを考え始めるようですね。
マネージャーとかになった人はいいですが、そうでない場合は、
やはりずっとアパレルで働くのも難しいようなので、
結婚を機に辞めて、事務職への転職などを考える人もいるようですね。

仕事の中には、60歳までとても勤めていけないような仕事とかもありますよね。
できれば長く働きたい人が多いと思いますが、
特に若い子をターゲットにしているようなブランドだと、
店員はやっぱり若い時でないと出来ないかな~って思うようですね。
ショップ店員さんって若い時にはいいですが、
やはり年齢を考えるようになると、ちょっと難しい職業なのかなって思います。

女性にはすごく人気があるけど、年齢と共に転職の可能性も
考えないといけない職業かもしれませんね。
販売でも、アパレルとかでなければまだいいのかもしれないですけどね。
若い子のブランドだとちょっと厳しいですね。

女性の服装

昔ほど女性の服装にうるさくなくなったとはいえ、社会に出てみるとそうは思えません。前の職場では服装は自由とされていましたが、結局のところ上からは「女性らしい格好を」と何度言われたことか。

先生という立場だった為、「先生らしい服装を」と言われ続けてきました。一応心がけていたつもりでしたが、結局ワンピースを着たら?たまにはスカートをはいたら?スカートといってもそれは短すぎない?長すぎない?そんな小言ばかり言われたものです。

もちろん世の中を渡っていくうえで、TPOというものは大切だと思います。しかしTPOをある程度のライン守れているなら、あとは個人の自由だと思うのです。特に私は女性っぽい服装が苦手なので余計不信感を持ってしまっています。

今の仕事場ではアルバイトなので何か言われることはありませんが、社員の女性の方は常に膝丈のスカートや落ち着いたリボンのついた服などを着た方が多くいます。逆に不思議に思ってしまうほど、だいたいの方が同じようなファッションなのです。

実際聞くと、やはり上から注意を受けるそうです。女らしく、華やかさがあって、でも清楚で。まだまだ古い考え方が世の中には残っているんだなと実感します。

個性をもっと尊重される社会に早くなってほしいものです。

女性社員の怖い一言

私の同僚はイライラすると相手が誰であろうと文句を言わなければ気が済まないようです。先日、男性上司が彼女に対して事細かに仕事の指示をしていました。一連の内容を聞いて「じゃよろしく頼みます」と男性上司は彼女に気を遣いながら、そして労いの気持ちも込めてそう言ったと思うのですが、上司が席を立ってすぐに彼の背中に向かって「しつこいんだよ!くそじじい!」と大声で言ったのです。

そばにいた私はビックリしてしまいました。周りの同僚は苦笑してしましたが、なんとなく笑って済まされる事態ではないかなと思いました。

彼女はまだ入社3年目です。前職でキャリアがあるのはわかりますが、目上に向かって聞こえるようにそのような事をいうのは神経がどうかしているとしか思えません。罵声はもちろん男性上司の耳にも入ったようで、上司はあとでほかの人にグチっていたそうです。

とにかくうちの会社は人間関係が最悪です。誰が最悪にしているのかわかりませんが、負のスパイラルであることに間違いはないです。会社の雰囲気を考えると出社するのが億劫になります。

子持ちで正社員の事務職は就職が厳しい!

子持ちの就職は大変です!
実は私、最近になって事務職の仕事を
しようといくつか応募をしてみたんです。
正社員の事務職は書類選考でことごとく失敗!

大学時代に一度も書類選考で落ちたことがなかった私にとって、
これはすごいショッキングなことでした!
書類選考で3社も連続で落ちてしまい自信喪失です。
さすがに正社員ではダメなのかな・・・と思い、
諦めてアルバイトの事務職を受けたら、あっさりと採用が決まり、
改めて子持ちの事務職の採用が難しいのだな~と思いました。

でも、やっぱり正社員がいいな~と内心思ったりして。
それを考えて派遣の方にしてみようかなと思いました。
でも、派遣社員でも、紹介予定派遣を検討してみたんですが、
最近は「社員になれる!」なんて書いてあっても、
実際には契約社員とかで、
正社員っていうわけでもないんですよね。
おまけに最長で2年契約とか、
「派遣と大差ないじゃん!」っていう条件だったり。
もちろん正社員もありますけどね。

子持ちで事務の正社員になるっていうのは、
本当に難しい事なんだな~とつくづく思いました。
でも、とても良い経験になったと思います。
これから事務に応募される人は、
やはり何社も受けたほうがいいのかなと思いました!
ご参考までに!

マイクロソフト至上主義・・・

私は子供が出来たのを機会に職場を退職しました。ストレス過多の職場だったので精神的にも肉体的にも限界だったので一度きちんと退職してリセットしたいと思ったのです。しかし、再就職のことを考えると年齢的にもなかなか厳しいなという事を目の当たりにしました。

少し前まではもうパートやアルバイトなど非正社員でいいかなと思っていたのですが、元上司に、まだ年齢的にもしっかりと働けるんだから正社員として雇用してもらった方がいいよと言われたのです。

私は広告関係の職場にしたので、Macのソフトなどは使えますが、実はワードやエクセルはそんなに使えません。事務で雇ってもらうにしろ、ワードやエクセルが出来なければ話になりませんよね。今からスクールに通って学ぼうかどうかとても悩んでいます。

長い間、ひとつの仕事に携わってきたので、自分にはどの職種が似合うのかも、自分がどこで働きたいのかも、実はあまり明確な思いは持っていません。でも再就職するなら今から就職活動をしなければならないなと少し焦っています。

若い子のアゲ嬢への憧れ

最近の若い子は、アゲ嬢に憧れるなど、
水商売に抵抗がない子がすごく増えてきているようですね。
アゲ嬢出身のモデルとかが、普通にファッションモデルのように紹介されているのに、
すごく私は違和感を感じてしまいます。

私には子供がいるのですが、やっぱり
私は子供がアゲ嬢を目指したいって言ったら、かなりショックです!
水商売って、確かに成功している人がすごいけど
やっぱりお客さんと多少なりともセクシャルな関係が求められることがありますし
そういう商売に娘が就くことは、やっぱり親としては悲しいものを感じます。

また、水商売の世界は、本当に厳しいっていいますよね。
女同士の人間関係もすごく大変そうだし、お客さんを呼べるかも難しい所ですよね。
今は大学生の子が、アルバイト感覚でやっている子もいますが
出来ればアルバイトでもやって欲しくない職業だと思います。

本当に好きな人が出来た時、相手のご両親が非常にかたい家で
過去のそうした水商売のアルバイト経験とかを
何かしらのはずみで知ってしまった時などに、結婚の障害にでもなりかねないですからね。
水商売に憧れるというのは、やはり表面的な部分に惹かれている人が多いのだと思います。
仕事に就くなら慎重によく考えてほしいですね。

勤務時間

最近の平均的な勤務時間は10時間以上と言われていますよね。一日8時間でも長すぎると言われている中、日本人は働きすぎだと思います。私は時間にはかなりシビアなで、決して残業することのないよう、とにかくタスク管理を徹底しています。

私の業界では、昼間はほとんど外を周り、夕方帰ってきて、夜中まで残業する人が多いのです。と言っても、朝から晩まで働いているわけではありません。クライアントやデザイナーからの校了や返事待ちのほとんどが夜になってしまうだけの話であり、昼間はどちらかと言えばそんなにやることがないわけです。

打ち合わせも要点だけを話せばだいたい30分で終わりますし、私たち営業マンは日中のほとんどの時間を雑談や私的に使っているのも確かです。

私はこの無駄な時間がほんとに嫌で、打ち合わせが終わればさっさとオフィスに戻り企画書づくりに取り掛かるのですが、午後の早い時間からデスクに座っていると上司からヒマそうだななんてイヤミを言われてしまうのです。

ほんとにおかしいですよね。長時間会社に居座っている方が、光熱費などのさまざまな経費がかかると私は思うのですが。

一日の勤務時間

仕事関係としてもう10年以上の付き合いになる方と久しぶりに仕事をさせていただきました。今回は私が依頼される立場でしたので、あまりあれこれと口出しはできませんでしたが、私は時間にうるさい方です。

移動や打ち合わせ、トラブルも続出してしまい、なかなか時間通りに進みませんでしたが、それでも予定していた時間からは遅くても残業は2時間ぐらいまでに仕事を完了させるぐらいの余裕はスケジュールの中に持ちたいものです。ところがその仕事相手は、夜はまだまだ長いから、という理由で、半ばテンションのみで仕事を続けるのです。

一日の中で長時間働きすぎても、集中力もコンディションも下がると私は思うのですが。

彼は社交的で人が良く、話も上手なため、仕事仲間としては重宝されています。私も彼に対しては好意を持っているのですが、無駄に残業をしたくない。できれば、トラブルや何かあった時の時間もきちんと考慮して仕事に取り組んでくれるともっといいのになと思いました。

案の定夜になったらみな疲れてしまい、スタッフも機嫌が悪くなってしまいました。私も疲れているのに余計にみんなに気を遣いました。